HomeMadeGarbage Loading

月: 2019年6月

ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
音楽
Home > 6月 2019
傾斜計 カルマン・フィルタ アルゴリズムの解きほぐし ー倒立振子への道 2ー

前回トラ技を参考に作ったM5stickCを用いた傾斜計ではカルマン・フィルタの効能を堪能しただけで、そのカルマン・フィルタが何をしているかはすっ飛ばして見てみぬフリをしておりました。 https://homemadegarbage.com/bala01 ここでは前回用いたコードのカルマン・フィルタ アルゴリズムを少し解きほぐし何をしているのかをみてみたいと思います。 しかし内容がかなり難しくここでも様々な点をすっ飛ばさなくてはなりません。カルマン・フィルタが制御工学や統計学など様々な基礎学...

倒立振子 / 電子工作 2019.6.23 お父ちゃん

日射量データベースから太陽光発電量を算出 ーベランダ太陽光発電所への道6ー

我が家のベランダは西向きであまり日照時間が長くなく、それに伴い発電も主に午前中に実施されることがわかっています(6:00~11:00)。 発電したい電力量がわかっていて、設置場所の日射量がわかっていれば、どのくらいのサイズのソーラーパネルを購入すればいいかが前もって見積もれます。 各地の日射量はデータベースとして公開されていますのでここでは日射量から発電量を見積もる方法を紹介します。     日射量データベース 国立研究開発法人NEDOは各地の各種日射量データベ...

ソーラー発電 / 電子工作 2019.6.23 お父ちゃん

カルマン・フィルタで M5stickC 傾斜計 ー倒立振子への道 1ー

今月のトランジスタ技術が非常に興味深い内容でした。   確率統計コンピューティング特集ということでカルマン・フィルタの歴史とカルマン倒立振子の作り方を非常に丁寧に紹介しています。 必要な数学や力学の基礎も記載されておりロボット制御の入門として最適なのではと思います。DVDでのセミナーも易しくありがたい限りです。 はっきり言ってお父ちゃんはカルマン・フィルタとは何ぞやというレベルで全く知識のない状況です。そこで倒立振子への道と題してM5StickCを用いた倒立振子の実現を...

倒立振子 / 電子工作 2019.6.21 お父ちゃん

M5StickC でスマートな電池を作製 M5Stick-Cell

ついに購入しました!M5StickCを。 M5StickCは大人気のM5Stackの小型版です。M5Stackは持っていなかったのですがM5StickCのカワイイ色やサイズそして何と言っても2千円以下の家計に優しい価格にやられて速攻購入した次第です。 ここではM5StickCを用いて製作した実にスマートな電池 M5Stick-Cell を紹介いたします。     M5Stick-Cell 構成 I2CモータドライバDRV8830を用いて電圧出力します。Blynkというスマホア...

IoT / 電子工作 2019.6.18 お父ちゃん

SPRESENSE のマルチコアプログラミングで バーサライタ

ついにSPRESENSE にArduino IDEでのマルチコアプログラミング環境が誕生しました。   前回SPRESENSEを使用して製作したバーサライタ(POVディスプレイ)にマルチコアを導入してどれほどの高速動作が達成されるのか観てみました! https://homemadegarbage.com/spresense-pov02     マルチコアプログラミング SPRESENSEは6つのCPUを搭載しております。Arduino  I...

POV製作 / 電子工作 2019.6.7 お父ちゃん

太陽光発電でタイムラプス撮影 ーベランダ太陽光発電所への道5ー

いよいよ太陽光発電を本格運用します。ここではラズパイカメラをつないでタイムラプス撮影を実施したのでご報告します。       構成 ソーラーパネルと鉛蓄電池をチャージコントローラに接続します。負荷としてラズパイカメラをつなげました。 部品 ソーラー充電コントローラ E32-SolarCharger マイコンにESP32を使用。回路図は以下  http://indoor.lolipop.jp/IndoorCorgiElec/E32-SolarC...

ソーラー発電 / 電子工作 2019.6.4 お父ちゃん

E32-SolarCharger の PWM制御 ーベランダ太陽光発電所への道4ー

さてこれまでソーラー充電コントローラの基本機能を学んできましたが、いよいよ発電開始!です。 実際にソーラーパネルとバッテリをつないで動かしていきましょう。 構成 ソーラーパネルと鉛蓄電池をコントローラに接続します。今回は負荷はつなげていません。   コントローラと蓄電池の+側の配線には3Aヒューズを挿入しています。 部品 ソーラー充電コントローラ E32-SolarCharger 回路図は以下  http://indoor.lolipop.jp/...

ソーラー発電 / 電子工作 2019.6.1 お父ちゃん