HomeMadeGarbage Loading

VTuber計画 !? ① Adobe Character Animator を試してみた

Avatar photo お母ちゃん  2023.1.12 
ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
音楽
Home > Web > VTuber計画 !? ① Adobe Character Animator を試してみた
すき 0
うんこ 0

お父ちゃんとやっているYouTubeラジオ
VTuberみたいに動かしたい!ということで、
Adobe Character Animator を試してみました。

起動:スターターモード

Character Animator を起動するとまずはこんな画面になっていて・・

こちらは「スターターモード」というもので、
Adobe CCに入っていなくても無料で使えるモードのようです。

スターターモードを使用してパペットをアニメーション化

キャラクター(「パペット」と言うらしい。以下「パペット」と記載)が並んでいる。

まずはどれか選んで試してみることにしました。

かわいい金魚ちゃん発見 ε( ε ˙³˙)з.。oO(名前は「フィン」)

こちらを選択してみます。

 

実行画面

このような画面になります。

右上にカメラの画面が表示されています。

顔を左右に動かしたり、口の動きやまばたきが連動しました。

 

録画

「顔と声を録画する」をクリックすると録画が出来ます。

録画をするとこのようなタイムラインが表示され、
右上の「トリガー」をドラッグアンドドロップで動きを追加することができます。

 

書き出し

ファイル > 書き出し > クイック書き出し

設定はそのままで「書き出し」クリック

 

出来た!

出来ました〜〜!

ちなみにこちらは声が小さすぎたので
書き出し後に Premiere Proで音を大きく編集&BGMをつけました。
声がガサガサしちゃってます。夜中だったこともあり。

※ 録音状態が悪いのは Character Animator のせいではなく録音環境と私の声が小さいためです。
※ 音声ボリュームの調整や複数のタイムラインといった事はスターターモードでは出来ませんが、プロモードでは出来るようです。

 

感想

特に下調べもせず「とりあえず起動してみるかー」って見てみたらそのまま出来たので、非常に簡単で驚きました。

パペットについて

全身のパペットもあり手足を動かすのも試したかったですが、
我が家ではiMacを置いている位置の関係上、
全身をキャプチャ出来ませんでした。

アニメっぽいキャラクターとかも居て色々試してみましたが、
主に目、眉、口、顔の左右の向き(少し)が動かせるようでした。
顔を上、下、横 とかは向けなかったです。
(3Dじゃないのでそりゃそうか)

パペットの読み込みも出来るようです。

次回はパペットの読み込みを試してみようかと思います。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください