HomeMadeGarbage Loading

Bluetoothが使えるモニタ用ヘッドフォン AKG K371-BT

お母ちゃん  2020.12.18 
ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
音楽

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2020 |18日目

無線ヘッドフォンが欲しくて色々探していたところ、
モニターヘッドフォンとしても使えるものがAKGから発売されていたので、
購入してみました。

気に入ったのでメインヘッドフォンとなりました。

サウンドハウスが最安値ぽいです。

サウンドハウス

実際使ってみての感想

Bluetoothについて

使ってみての感想ですが、
Bluetoothでも有線と遜色なく音楽を聞く事が出来て快適です。

細かく聴き比べたらBluetoothは若干音が軽くなっているのですが、
全体的な外観を保って気にならない様に密度を減らしているような感じです。

むしろBluetoothの方が聴きやすくて好きかもしれませんw

遅延も少ないです。
映画や動画などは気にならず鑑賞出来ました。

モニタ用ヘッドフォンとして

音の分離と立体感が良いと感じました。

具体的にどこがどう良いとかはハッキリわからないのですが、音が好きです。

スッキリクリアでありつつ鋭く(キツく)もなく迫力があり・・

今まで使用したヘッドフォンやイヤフォンの中で一番気に入りました。

密閉型

また、密閉型であり耳がすっぽり覆われて
周囲の音をある程度遮断出来るのが良いです。

ケーブル

長さと形状の違うケーブルが3種類付属していて便利です。

今は一番長いものを使っています。

DAWでの利用も無線で出来るか?

DTMもブルートゥースで出来ないかと淡い期待を抱いておりましたが、
打ち込みは遅延があり無理でした。

ただ無線の音質は良いので、
打ち込み以外のちょっとした調整なら無線で作業しても
問題無いんじゃないかって気がしています。

DAWのときは有線で作業しています。

あとiMacで無線で繋ぐと定期的にプツップツッという音がします。
これはMac側の問題ぽいのですが解消したらまた追記します。

 

他に使用しているヘッドフォン

DoubleZero 

AKG K371-BT を購入する前はこちらをメイン使いしていました。
元々高いヘッドフォンが諸事情で安くなっているようでお買い得です。
ホワイトかわいいですよ。

こちらも引き続き併用して行く予定です。

Related Posts

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください