Home Made Garbage

AKG K240 Studio 2代目

ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
WEB

メインヘッドフォンの AKG 240k Studio の、
Rが聴こえなくなってしまったので2代目購入しました。
8年位使ったんじゃないかと思う。

K240 Studio、前買った時はちょっと高かったのに
今はサウンドハウスで6000円位になってて激安!

AKG K240 Studio モニターヘッドホン サウンドハウス

AKG K240 Studio モニターヘッドホン サウンドハウス

比べてみるとロゴの所がちょっと変わってたり
あと全体的に材質が少し変わってたり?してる。

そのおかげか前より本体が軽くなったのと、
くるくるコードもストレートのコードで細くなってるので
頭が軽くなっていい!
ずっと付けていられる〜

聞いてみるとやっぱり音は良い!
今まで使ってたのより良く感じるので
劣化してたのかも。

普段はこれで作曲を進めたり音楽聞いたり、
最終的に Sony MDR CD900ST でチェックして、
スピーカーでもチェックして、
って流れでやってます。

AKG ( アーカーゲー ) >K240 Studio モニターヘッドホン 送料無料 | サウンドハウス

ヘッドフォンについて余談

ヘッドフォンはSONY の MDR-CD900ST  も持っている。

MDR-CD900ST 買った当初は気に入ってメインにしてたのだけど、
作曲〜ミックスなど長時間作業していると耳の奥が痛くなってくるので、
(難聴になるかもと一時期心配になった・・)
メインはAKG に戻した。
音の立体感があってやっぱりいい!

240k Studio は外観も気に入っている。
ただ開放型なので音漏れはするし周囲の雑音もめっちゃ素通りしてくるけど。

MDR-CD900ST の出番は減ってしまったのだけど、
240k Studio で気づかなかった偏りや小さなノイズに
MDR-CD900ST で気づくことがあるので
この組み合わせはバランス良いかな〜と思っている。

この2つのヘッドフォンでバランス良く出来れば、
他のいろいろな環境(モニタースピーカー、イヤフォン、スマホのスピーカなど)で聴いても、
大きくバランスが崩れる事は無いように感じている。

 

Related Posts

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください