「Advent Calendar」カテゴリーアーカイブ

HomeMadeGarbageのクリスマスパーティ 2021

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |25日目

去年は家にこもりっきりのクリスマスパーティーでしたが、今年は外出してイルミネーションを楽しみました!

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2019

 

 

クリスマスの朝

今年もサンタさんからのプレゼントがクリスマスツリーの下にキチンと届いておりましたよ。

 

長男くんにはニンテンドースイッチ用ソフト

釣りスピリッツはショッピングモールのゲームセンターにも置いてあり、女の子チームがお買い物中に時間つぶしに時々遊んだりします。
いまどき数百円で長時間遊べるので重宝しています。これで家でも楽しめますね!

 

長女ちゃんには好きなキャラクターのぬいぐるみが届きました。

 

このキャラクター。以前に自宅で実施した3Dプリンタでのキーホルダー作りワークショップでも、
長女ちゃんがモチーフとしていましたね。よっぽど好きなんだな。

 

早速プレイを楽しむ長男くんとぬいぐるみを愛でる長女ちゃん。

 
 
 

クリスマスの夜

夜はイルミネーションを見に行きました。2年ぶりになりますね。

道中、赤い羽根募金をしてピンバッチをもらってご満悦の長女ちゃん

 

例年より規模は縮小していた気がするけど、2年ぶりのイルミネーションはとてもきれいでした。

 

 

氷点下7度。。。めちゃくちゃ寒かったです。。生命の危機を感じた。。

 

クリスマスディナー

何を食べたいか尋ねたところ、長男くんがナンを食べたいと、
クリスマスにインドカレーかよ。。と思いましたが
空いてそうなので行ってみました。

なんかいい感じ!
タンドリーチキンもあったりして大正解!!

 

七色のカレー。。。

青や藍はどうなんだ?と思ってオーダーしたのですが、
めちゃくちゃうまかったです。具材も北海道らしいものが使われており当然スパイスも効いているのですが、自然な味で驚きました。

あっという間にたいらげてしまいました!

 

おわりに

今年は外出できて楽しいクリスマスとなりました。土曜日でしたしね。

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021もこれにて完走!
2022年もみんなで元気にブログ書けるように祈るばかりです。

来年も良い年になることを家族4人で願っています。

33日後に2足歩行ロボットを完成させたい俺

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |24日目

これまで2軸の姿勢制御モジュール SHISEIGYO-2を用いて、特殊球体ホイール バランスロボット一脚 屈伸ロボを製作してまいりました。

 

 

ここではSHISEIGYO-2を用いて2足歩行ロボットの製作に挑戦しましたので報告いたします。

33日以内に製作するという縛りを自分に設けて実施しました。

 

 

サーボで足を構築

まずは1脚屈伸ロボを応用してサーボモータでの足製作を検討しました。

1日目

一脚 屈伸ロボ でも使用したサーボで片足を構築してみました。
滑り防止のため先はTPUフィラメントで出力しました。

2日目

足先がTPUだとフニャフニャ過ぎたのでPLAフィラメントで一体出力することにしました。

サーボはスマホアプリBlynkを用いてBLEで通信して制御しています。

3日目

もう片方の足用のサーボが届きました。

4日目

追加した足の動きもばっちりです。

5日目

両足の動作確認OK。
コントローラにはESP32を使用。

 

リアクションホイールと連結

リアクションホイール部と製作した足を繋げて倒立動作の実現を目指します。

6日目

作製した足をリアクションホイール部と接続しました。

問題なく点倒立が実現できました!

7日目

屈伸運動を確認。
問題ないようです。

8日目

片足立ちもできました。

9日目

足踏み動作を作りこみ。

10日目

リアクションホイール部と接続しての足踏み。
問題なく動作。

 

歩行に挑戦

サーボモータによる足での倒立が確認できましたので歩行に挑戦します。

11日目

前進動作を作りこみ。

12日目

2足歩行による前進が確認できました!

 

コードレス化

歩行動作が確認できましたので、制御線や電源線を内蔵化します。

13日目

これまではリアクションホイール部をM5Stack CORE2で制御し、足はESP32の評価ボードで制御していました。

足の制御をM5Stack ATOM Liteに変更しました。

14日目

M5Stack ATOM Lite とサーボ配線をユニバーサル基板でまとめて、足部をコンパクトにしました。

15日目

リアクションホイール部と結合し動作確認。
問題なし。

16日目

特殊球体ホイール バランスロボットと同様に電源供給をDCDCコンバータとLiPoバッテリで実施します。

17日目

外部からの電源線や制御線無しで独立動作を実現できました。

 

歩行検討

歩行動作の詳細検証を実施します。

18日目

後進も確認できました。

19日目

歩行スピードを可変にして動作確認。

20日目

坂道歩行もできちゃいました!

 

SDGs

マイコンを2個使っていたり、高トルクのサーボの使用などちょっと贅沢なので部品を再検討しました。

21日目

リアクションホイール部と足部でコントローラを分けていたのですが、専用ボードを製作してマイコンを一本化します。

基板は11/30に設計・発注しました。数千円で10日ほどの期間で基板が作れてしまう。
なんてすばらしいことでしょうか。

マイコンとしてESP32の評価ボードを用いてIMUセンサMPU6050とOLEDディスプレイも実装します。

22日目

新コントローラ基板での動作を確認。

23日目

サーボを 25kg・cm のものから 3.5 kg・cmのミニサーボ FT1117M に変更してみました。
問題なく動作いたしました。

高級動作検討

完成に向けて、さらに動作に磨きをかけていきます。

24日目

起き上がり動作も確認できました!

25日目

ホイールにカバーも付けて、歩行のスピードも上げて動作確認。

26日目

サーボ1個が軸がブレて高負荷時に異音がするようになったので追加購入しました。
到着までおあずけ。。

27日目

購入したサーボが届くまで25kg・cmサーボに戻して、動作検証を進めておきます。

左右の旋回が可能になり自由自在に行きたいとこに行けるようになりました。
旋回は片方の足を擦り付けるようにして回っています。

28日目

ホイールカバーと試しにニワトリ頭を付けてみました。

ニワトリは以下のモデルの頭を拝借して油性ペンで色付けしてみましたw
 https://www.thingiverse.com/thing:832722

29日目

購入したサーボが出荷されました。
早く来ーい!

30日目

サーボ到着!

 

仕上げ

部品がそろったので仕上げに入ります。

31日目

ミニサーボ FT1117M での足でも旋回動作を確認しました。
縦横無尽に動けます!

32日目

高速移動も確認!

 

完成

33日目

 

2足歩行ロボットと私

電子工作を趣味でやるようになってから結構経ちますが、
2足歩行ロボットを作るなんて夢のまた夢な状況でございました。

 

2足歩行ロボットに着手しだしたのは約半年前から

 

以下の書籍を参考に自分なりにアレンジして、自身と2足歩行ロボットとの距離を詰めてまいりました。

 

ここでの研究で気づいたのは、2足歩行ロボットは足を大きく重くして重心をそれなりに制御すればそこそこ歩けるということです。

 

実際、書籍の歩行プログラムそのままで上手に歩けています。

 

あとは人間のように自然に歩くにはサーボやセンサを増やして、自由度と感度を増やしていく方向になるかと思います。
2足歩行ロボットの歩行理論なんかも成熟しているかと存じます。

私がそこにお金をかけたところで理論を理解して人間のようなロボットを作れる確証は全くございません
(トラ技あたりが特集組んでくれればワンチャンあるかもしれないけど、今はとにかく専門書を読む気にはなれない)。

そこで、今回のようにリアクションホイールを用いた2足歩行ロボットの製作に至りました。
SHISEIGYO-2によるオートバランスシステムはすでにSHISEIGYO-2 Go屈伸ロボで確証済みでしたので、かなり実現確度が高いと踏んでおりました。

今後は足の高さや自由度の向上と考えております。
33日間でここまでやれました。333日、3333日と積み上げればドンドン進化するはずです。

とにかく継続
エンジニアリングは継続と好奇心であると思っております。

 

所感

#33日2足歩行ロボ をやってみて良かったです。

実際に思い描いた面白いモノができたことも当然良かったのですが、
ツイッターでの反応がとても良かったことも大変驚き 多くの喜びを得ることができました。
説明なく始めて説明なく淡々と動画や画像をあげるだけという実験的な試みであったので、どうなることかと思っていましたが うまくいってとにかく良かったです。

Twitterフォロワーもこの試みによって1300名以上増えました。
ありがたいことです。思いついたら なんでもやってみるものだなと改めて思いました。

あとこのロボットの名前は “SHISEIGYO-2 Walker” と命名いたします。

さて次は33日後に何を完成させようかしら

 

追記

2021/12/10

ねとらぼ様に取り上げていただきました。

Twitterフォロワー5000人到達までにやったこと

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |23日目

2021年の年始にお母ちゃんと今年の目標を考えて 紙に書きだし、家の壁に貼って
時には拝んで過ごしてまいりました。

その目標のひとつがHomeMadeGarbageのTwitterフォロワー数を5000人以上にするということでした。
ここではフォロワー5000人達成するためにやったことを紹介させていただきます。

 

 

フォロワーの推移

2021年はじめの時点で登録者は2600名でした。
2015年3月からアカウント開設しておりますので1年で5000人達成は非常に大きな目標となります。

2021年5月末と12月初めに登録者が急増し、2021/12/7に5000人を達成することができました。

 

1st インパクト

Twitterは電子工作製作物の進捗や日常の事などでほぼ毎日なにかしら発信しておりました。

これまで通りの地道な発信で1か月に約100名くらいのペースでフォロワーが増加していきました。
しかしそれでは年内にフォロワー5000人など絶対無理です。
それでも明確な戦略を打ち出せずに時は過ぎました。

それは突然起こりました。
以下の2021/5/29のツイートが大きくバズったのです。

製作していた3軸 姿勢制御モジュールの動作の様子です。

これによってフォロワーが約3000人から3600人に増加しました。

 

2nd インパクト

1st インパクト以降 (6月末以降)は、再びフォロワー増加が 1か月約100名ほどに落ち着きました。

やはり5000人 達成は難しいとあきらめていたところ、それは起きました。
以下の2021/12/6のツイートがバズったのです。

2軸の姿勢制御モジュールを用いたロボット製作の様子をアップしたものです。

これによって一晩で500人以上増加し、2021/12/7にフォロワー5000人を達成することができました。

 

所感

年始の時点でフォロワー数2600人で明確な戦略無しに約倍の5000人超えは難しいと思っておりましたが、
神風が2回吹き無事目標達成できました。

2回のバズツイートを分析するに共通点は、よくわからないものが説明もなく不思議に動いているという点です。

こういったツイートが目を引いて拡散される可能性が高いのかもしれません。
今後もフォロワーを増やすためには引き続き製作を続けて面白いものを生み出す必要がありそうです。

製作することは大好きなので苦にはなりません。
しかし、面白いものを生み出すには つまらない学習や修練・失敗が必要であり
そのモチベーションを保つためのクソつまらない能書きツイートも必要になります。

Twitterに関しましては いままで通りのお付き合いとなりそうです。

YouTubeチャンネル登録者1000人到達までにやったこと

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |22日目

2021年の年始にお母ちゃんと今年の目標を考えて 紙に書きだし、家の壁に貼って
時には拝んで過ごしてまいりました。

その目標のひとつがHomeMadeGarbageのYouTubeチャンネル登録者数を1000人以上にするということでした。
ここでは1000人達成するためにやったことを紹介させていただきます。

 

 

登録者の推移

2021年はじめの時点で登録者は79名でした(このときすでにチャンネル開設から5年ほど経っていたのに。。)。

2021年6月から7月にかけて登録者が急増し、2021/7/6に1000人を達成することができました。

 

戦略

登録者1000人を達成するためにとった戦略は、とにかく毎日動画をアップするというかなり闇雲なものでした。

チャンネル開設から5年で登録者100人以下でしたから、何をしてよいかなんてわかるはずもなく
とにかくやり方を変えなければと考えたのです。

動画を毎日上げ続けることで徐々に登録者が増えて6月初旬までに登録者が250名までに増えました。
5年間で全く増えなかったので、これは快挙であり戦略は間違っていないと考え
引き続き動画をアップし続けようと決意いたしました。

 

バズって一気に達成

2021年5月30にアップした上の動画が大バズりし、登録者の増加カーブが激変しました。

この動画は自作した3軸 姿勢制御モジュールに人気アニメVivyのキューブロボット”マツモト”の目を印刷し貼り付けたものです。

3軸 姿勢制御モジュールの動作の様子を以下のようにTwitterでつぶやいたところ
“マツモト”、”マツモトだ”と少し騒がれましたww

なんのことだろうと思い調べたところ、アニメのキューブロボットのこととのことで思いっきり のっかってみました。

 

人気アニメのおかげでYouTube初バズりができ、調子に乗ってもう一本動画をアップしました。

 

おかげさまで絶対無理だと思っていた登録者1000人を達成することができました。

 

所感と今後

年始の時点で登録者79人でしたので、1000人超えはかなり無謀な目標でありました。

しかし、これまでほとんど何もしてこなかったのでやり方を変えることは容易でした。
やり方を変えれば当然結果も変わります。

まぐれでバズって1000人達成できましたが、これも毎日動画投稿という戦略をとって否が応でもなんでもしなくてはならないという状況に身を置けた結果であると考えます。

登録者1000人達成後は毎日の動画投稿を辞めたため、現在増加は低調です。
しかし、最近は生配信なども実施してYouTubeを楽しんでおります。

次の目標としましては、年間の総再生数4000時間を達成して収益化したいです。
短い動画ばかりなので難しい挑戦ですが
来年に向けて新たな戦略を練りたいと思います。

ソーラー発電&Arduino測定の気象データをChart.jsでグラフ化③日付範囲指定

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |21日目

前回

RaspberryPi サーバ & WordPress ブログ を XSERVER に サーバ移転

ソースコード

Chart.js の options 追加

x軸の min と max を設定可能にします。
値は配列番号になります。
初期値は最小&最大値をセット。

日付入力項目

datepicker の設定

空欄の場合はリセット

空欄の場合は範囲指定をリセットします。

動作デモ(CodePen)

See the Pen weather-graph3 by HomeMadeGarbage (@hmg) on CodePen.

2021年 音楽活動振り返り

WELCOME脳

音楽販売

今年はエクスクルーシブトラックをメインに制作していました。

ありがたいことに36曲、販売させて頂きました。

楽曲を購入して頂けるというのは大変意義を感じますし
本当に嬉しい限りです。

リーストラック

今年はリーストラックの配信を開始しました。

最初はYouTubeメンバーシップ限定フリートラックとして始めたものだったのですが、
メンバーシップ登録にはクレジットカードが必須のため登録出来ない方もいらっしゃる事や、
クローズド過ぎるとチャンネル自体が衰退してしまいそうな気がしたので、
リーストラックとして公開していくことに方針を変更しました。

メンバーシップ

上でも少し書かせて頂きましたが、
新しい試みとしてYouTubeのチャンネルメンバーシップを開始しました。

長女ちゃんがVチューバーのメンバーシップに加入しているのを見て面白そうと思って始めてみました。

色々試行錯誤しながらどのような特典だとメンバー登録者様に喜んで頂けるのかと考えて進めて参りたいと思います。

フリートラック

フリートラックの方もいくつか更新しています。

こちらも是非ご利用頂けると嬉しいです。

2022年について

来年暫くはリーストラックをメインでやってみようと思っています。

フリートラックなどでも、色々な方が凄く良い曲を作られている中で、
どんな曲なら差別化を図れるのかなどと試行錯誤しつつ、
かといって評価を意識し過ぎると楽しく作れなくなってしまうので、
程々に「自分が楽しく作れて、そして喜んで頂けるもの」を模索しながらも
精進して参りたいと思います。

ロック系トラックも良いかも。オルタナ系は作るの楽しい。

HomeMadeGarbage SoundTracks

こちらも細々と続けております。

BGMの方は完全に自分の趣味とか実験とか気分とか。
そんな中でもちょこちょこ気に入って頂ける人が居るのも嬉しい。

2021年 AudioStock売上

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |18日目

フリーBGMとフリートラックをAudioStockにも投稿しています。

HomeMadeGarbage SoundTracksさんのプロフィール | Audiostock(オーディオストック)

売上

2021年度の売上は、約35,000円でした。

内訳

内訳はこのような感じです。

  • 定額制プラン報酬 が 毎月 1000〜2000円
  • たまに曲単体の売上
  • 提携サービス報酬(月に1000円位)

売上TOP3

感想

メイン活動の場ではないけども
アップしておけば少しでも報酬が発生するというのは
なかなか嬉しいですね。

長男くん の大型作品

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |17日目

 

全長 79cmの大型作品をレゴで作りました。
過去最大級の作品です。

 

巨大な生物を造る実験の失敗作

骨だけの生物
体は虫のような胴体と融合している。
420メートル

全生物に敵対して、角や足や口からのビームの威力は半端じゃない
もちろん負けたこともない。

今は氷河期など色々な時代に遅れて絶滅している。

 

一生懸命 製作中

新メンバー★ハムスターの”もち”

新メンバーもち🐹

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |16日目

今年はHomeMadeGarbage家に新しいメンバーが加わりました!

ハムスターの”もち”です。

メンバー一覧

もちの成長

 

 

 

 

 

回し車カウンター

回し車カウンターを制作したことも。

凄い走ってる!

ランナーボール

ランナーボールでお散歩したり。

アクションカムを仕込む

かじって穴を開ける

Amazon で在庫切れになったのをきっかけに、
ランナーボールは卒業しました。

新しいおうち

先日とうとうゲージにも穴をあけて、
脱走してしまったので、ガラス水槽にお引越し!

おうちが広くなりました 🏠

しかしハムスターがこんなにやんちゃだとは知らなかった!

すっかり慣れて手の上とか(どこでも)平気なのは嬉しいですね。

特に長男君がとても喜んでいます。

これからも元気によろしく、もち 🐹

姿勢制御モジュール 4重倒立挑戦2 ーリアクションホイールへの道48ー

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |15日目

前回 挑戦した姿勢制御モジュールの4段倒立。
このたび再挑戦しましたので報告します。

DCモータで姿勢制御 SHISEIGYO-1 DC 爆誕  ーリアクションホイールへの道43ー

 

 

4逓倍

4段倒立は以下の順番で積み上げます。

SHISEIGYO-1 the END、SHISEIGYO-1、SHISEIGYO-1 Jr.はモータの回転を、使用しているブラシレスモータのエンコーダ出力 1周100パルスをカウントして検出しております。

SHISEIGYO-1 DC の製作でエンコーダ出力を4逓倍する技術を身に着けましたので
上記3機種の回転検出を4逓倍して1周 400カウントで検出できるように改良しました。

 

SHISEIGYO-1 DC は1周 5パルスの磁気エンコーダを4逓倍して1周 20カウントで制御しています。

DCモータで姿勢制御 SHISEIGYO-1 DC 爆誕  ーリアクションホイールへの道43ー

 

4逓倍によって制御のきめが細かくなった気がいたします。

 

4段倒立再挑戦

 

4段倒立 最高記録は31秒でした。

 

テクノロジーと自身との戦い

課題

本挑戦により安定倒立を目指して更なる課題が見つかりました。

 

3段目に載せているSHISEGYO-1 Jr.のホイールのネジを増やしてトルク上げてみたいと思います。
現状で3段倒立までは非常に安定しておりますので、このトルク増加によって4段目のSHISEIGYO-1 DCの積載の影響が減り安定するのではと予想します。

また載せ方の鍛錬も重ねて次回の挑戦に臨みたいと考えております。

2021年 ブログPV数とアクセスランキング

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |14日目

PV数

今年、2021年1月1日〜12月10日時点までのPV数は
約 35万5千 ほどでした。

アクセスの多かった記事TOP 10

NO1 

TOPページ

https://homemadegarbage.com/

NO2 

オールドコーチのシリアルナンバーの読み方について

NO3

MJPG-streamer カメラをブラウザから起動/終了させる

NO4

micro:Maqueen を使ってみた

NO5

Clock Arm 時計を自作

NO6

ダイソーのメロディー バースデーカードを分解・改造

NO7

PovRanian の筐体を3Dプリンタにて

NO8

google アカウント名は変えずに YouTube チャンネル名だけ変更する

NO9

セレクトボックスで表示切り替え

NO10

WindowsでのC/C++環境構築 ーRaspberry Pi Picoへの道2ー

まとめ

前年度の同じ期間と比較すると
ユーザー、セッション、PV数が、大体30%増となっていました。

記事数としては
11月までの段階で 110 位作成したようです。

たくさん見ていただいてありがとうございました。

来年もマイペースに続けて行きたいと思います🏡

ソーラー発電&Arduino測定の気象データをChart.jsでグラフ化②グラフ切替

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |12日目

前回

前回は、Arduino で取得している気象データphpで取得し、
Chart.js で気温をグラフ表示するところまでやってみました。

ソーラー発電&Arduino測定の気象データをChart.jsでグラフ化①

今回は、気圧や湿度にも切り替え表示出来るようにしました。

ソースコード

CDN で bootstrap、jQuery、Cart.js を使用しています。

変数を用意

  • チャート用変数:myChart
  • 気象データの切り替え用:mode
  • 気象データ:weatherData

配列の宣言の仕方が不格好な気がするけどこんなんでいいのか・・?

データを配列に入れていく

チャートの表示

ボタンクリックでチャートを切り替え

 

こちら参考にさせて頂きました

Chart.jsでグラフを更新するサンプル(ボタンをクリック) – Qiita

動作デモ(CodePen)

生データが膨大(1万件強)のためテストデータにしております。

See the Pen Untitled by HomeMadeGarbage (@hmg) on CodePen.

obniz で冷蔵庫 牛乳残量計 製作

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |11日目

obniz IoT コンテスト2021 に牛乳残量計を応募しました。
事前にアイディア投稿することで obniz Board 1Y を提供していただき大変お得なコンテストでありました。

はじめての obniz

 

牛乳残量計

詳細は以下のサイトに記載しておりますのでザックリ紹介

 

obnizに牛乳の在庫本数を設定する可変抵抗と開封済み牛乳の残量を計測するロードセルを接続して、1時間に一度測定して牛乳残量データをサーバにアップします。

PCやスマホからブラウザ上でいつでもどこでも牛乳の残量を確認できるようにいたしました。

 

運用状況

本システムは単3電池 3本で動作しております。
省電力を意識してシステム構築いたしましたが、どれほど連続動作したかといいますと

 

約2か月動作しました。乾電池の初期状態にも依存すると思うのですが、まぁまぁ動いたかなと。

こちらは1時間に一回通信してますが、通信頻度を落として長寿命化は狙えるかもしれません。

一脚 屈伸ロボ 爆誕

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |10日目

SHISEIGYO-2 Go 弐を応用して1脚ロボットを製作いたしましたので報告します。

SHISEIGYO-2 Go 爆誕 ーリアクションホイールへの道39ー

サーボテスト

手元にトルクの大きいサーボがありましたのでロボット足に使用できるのではとテスト

 

アルミのアームも付いて力強くていい感じだったのでもう1個買って検証

 

なんだかいい感じ♪
このサーボで足を構築することにいたしました。
 

足構築

3Dプリンタでひざ下部 (素材: PLAフィラメント) を作製し、足先は滑り防止を兼ねてTPUフィラメントで構成しました。

いい感じの屈伸運動です。
 

一脚ロボ 検証

SHISEIGYO-2 のリアクションホイールを合体させました。
ホイールはそれぞれ2枚重ねにしてトルクを増強しています。

屈伸動作検証

リアクションホイールによる姿勢制御のゲイン調整を施して比較的安定した屈伸運動が実現できました。

 

足を延ばしすぎたり、急な高さ変動にはまだ追従できていません。

 

起き上がり機能追加

リアクションホイールの回転制御による自立も実現できました。

 

完成

リアクションホイールと足は別マイコンで検証していましたが、
M5Stack CORE2ひとつでの制御にまとめました。

 

 

構成はSHISEIGYO-2 Go 弐 とほぼ同様で球体駆動用360度連続回転サーボが足用サーボになっただけです。

 

おまけ

開発途中で一脚ロボをAgility Roboticsのロボットと比較してみました 😆 

 

タムラトウサクさん

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |9日目

 

 
エンジニアや研究者は使用技術や着想の引用元を明確にするべきである
という教育を受けた

教育はされたが守るとは言っていない

やりたいからやった
むしゃくしゃしてやった

 

 

 

 

 

Horus Music で リリース1年後

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |8日目

約1年前に Horus Music で EP を配信しました。

Horus Music で 音楽配信してみた①

その後 Horus Music で合計8枚リリースしました。

ちなみにリリース出来る枚数は無制限ではなかった。

Horus Music は無制限ではなかった

 

その後すっかり放置。

先日サブスクの自動更新の通知が来たので
久々にログインして見てたら、£20になっていました。

サブスクが £20 なので、だいたい元取れた感じですね。

ウェスタンユニオンの口座開設とかは面倒そうだから
もっと溜まったらにしようと思います。

トータル8枚リリースして£20、
年間でだいたい元取れたので、
なかなか良いんじゃないかなとは思います。

ただやはりサブスクだと維持費がかかってしまうので、
年1枚しかリリースしない、とかだと、
リリースごとに支払い終わらせてしまうようなプランのほうが
結果的には良さそう。

私も去年は溜まっていたフリートラックをリリースしたから結構な枚数になったけど
今年はそんなにしないだろうしなぁ。

あとサンクラからも実質フリーで出せてしまっているから
様子をみて移動させてしまうのも良いかもしれない。

とりあえずは今年も継続して様子見。

特殊球体ホイール バランスロボット SHISEIGYO-2 Go 弐

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |7日目

以前製作した球体ホイールによるバランスロボットを改良いたしましたので報告いたします。

SHISEIGYO-2 Go 球体ホイールを検討 ーリアクションホイールへの道41ー

 

SHISEIGYO-2 Go 弐

以前作った SHISEIGYO-2 Goをバッテリ駆動にして電源ラインを排除し、より自由に移動できるようにいたしました。

3セルのリポバッテリ(11.1V)を24Vに昇圧してモータに給電します。

 

また球体ホイールの左右間に細いスリットを設けて右折左折がよりスムーズに実行できる工夫も施しました。

 

360度連続回転サーボで半球をそれぞれ独立で制御して移動します。

  • 360度連続回転 Feetech FS90R マイクロサーボ

 

動作

 

バッテリ内蔵によって縦横無尽に移動が可能になりました。
左右への旋回もスムーズです。

 

 

M5Stack Japan Creativity Contest 2021

SHISEIGYO-2 Go 弐を M5Stack Japan Creativity Contest 2021 に応募しましたところ 3位入賞することができました!

 

M5Stack社のジミー・ライ社長が受賞作品を選定しコメントをくれて、しかも参加賞までいただける素晴らしいコンテストなので是非来年も実施してほしいです (ジミー社長 非常にお忙しいでしょうが。。)。

 

 

追記

2022/1/15 3位入賞 賞品が届きました!

特別色でキンピカでラグジュアリーなM5Stack CORE2をいただきました。
キレイ!嬉しい!

ソーラー発電&Arduino測定の気象データをChart.jsでグラフ化①

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2021 |6日目

ソーラー発電&Arduino で気象データの測定

ベランダで測定している気象データをいつでも見やすいようグラフ化する事にしました。

Arduino MKR WiFi 1010 をソーラで楽しむ 1 -ベランダ気象データ測定-

(お父ちゃんが見ているグラフはエクセルで表示したものだった)

ラズパイ2サーバに気象データのログが出力されているので、
そこで個人的に確認するためグラフ化をしました。

ラズパイ2サーバについて

このブログは元々ラズパイ2サーバで運用していましたが今はXSERVERで運用しています。
旧ラズパイ2サーバは現在は主に家庭内で使用しています。

RaspberryPi サーバ & WordPress ブログ を XSERVER に サーバ移転

ブログ開設したのが2016年4月なのでそれから5年以上は動いているのか・・

グラフ

グラフ化については Chart.js を使用させて頂きました。

Chart.js | Open source HTML5 Charts for your website

PHP

サーバにphpファイルを置いて
とりあえずログデータから線グラフを表示するところまで作成しました。

PHPでログファイルを取得

サーバにあるログファイルを取得するところだけPHPを使用しています。

ログファイルの形式は、タブ区切りと改行になっているので、
ひとまず改行をカンマ(,)に置換してJSの変数に入れました。

JS

JS側でデータ整形

JSに入れたテキストデータを、

まずカンマで分割し配列に入れ

forで配列を回し

replaceを使ってテキストデータの整形をします。

 ① replace(/ /,’,’) :日付と時間の間のスペースをカンマに(2021/09/22 07:29)
 ②replace(/\t/g,’,’):タブをカンマにする
 ③replace(/ /g,”):余分な半角スペースの除去

上記をカンマで分割し配列にする

日付データ配列、温度データ配列にそれぞれ入れる

Chart.js

日付データ配列と温度データ配列を Chart.js にセットする

 

表示された!

データが1万件強ありますが表示早いです・・・
そして下のラベルも自動で表示の調整してくれてる・・・すごい・・・

 

とりあえずベースが出来たので
次回は表示の調整など行って行きたいと思います。