HomeMadeGarbage Loading

ハムスター用 回し車カウンター製作

ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
音楽

HomeMadeGarbageに新たなメンバーが増えました!

ゴールデンハムスターの「もち」ちゃんです(*´ω`*)

 

かわいい!!!!

 

家族みんな夢中になっています♪

 

 

ハムスターのもちちゃん

ペットショップで店員さんに色々教えてもらいながらケージやエサなどをそろえて
メンバーとしてお迎えさせていただきました。

まだ来たばかりなのでまずは環境に慣れてもらっている状態です。
昼間はほとんど寝ており、たまに起きてエサと水を飲むくらい
夜は活発になりずーっと回し車をクルクル回しています。

ハムスターは夜行性で一晩に数十キロも移動するとのことです。

 

回し車カウンター

夜にどれほど回し車を廻しているのか気になったので
“回し車カウンター”を製作してみました。

 

 
ESP32に磁気センサを付けて回し車につけた磁石を検出して回転をカウントする仕組みにしました。

 

 

動作

回し車につけた磁石を磁気センサーで検出して回転をカウントして、
定期的にESP32でUDPで回転数をサーバに送っています。

 

測定データ

5分おきに回転数を取得しました。
 

 
21:00~5:00に爆走していることがわかりますww

一晩で14630回転もしておりました!
回し車の直径は約13cmですので、6.0kmも走っておりました。

 

おわりに

今回はもちちゃんをメンバーに迎えて、回し車の回転数から夜の活動を観てみました。

おいおいロードセルなどで床上の移動量なども観れればいいなと考えております。

Related Posts

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください