HomeMadeGarbage Loading

Google Drive の容量をアップしてCloudMounter を使ってみた

お母ちゃん  2022.2.12 
ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
音楽
Home > PC / スマホ > Google Drive の容量をアップしてCloudMounter を使ってみた

先日 GoogleDriveの容量を200GBにアップして
音楽のバックアップはすべて GoogleDrive で行う事にしました。

(200にしちゃったけどまだ100GBもいってなくてちょっともったいないことした・・)

GoogleDriveアプリだとPC側の容量が空かないので、
HDDのようにマウントしてくれる「CloudMounter」というアプリを使う事にしました。

CloudMounter

クラウドドライブを Mac の Finder 上にディスクのようにマウントし、オンラインストレージを保護

App Store から購入しました。

‎「CloudMounter: cloud encryption」をApp Storeで

感想

使用して数ヶ月経ちますが、良い感じに使えています。

Finder にGoogleDriveが表示されるようになり・・
(アカウント名で表示されている)

フォルダをクリックする度にその中身が読み込まれる
(一時的にダウンロードされている?)感じ。

仕組みについてはどうなっているのかよくわからない。

表示も割と早いので不便は感じない。

ファイルを置いた後のアップロードもバックグラウンドで行ってくれる。

ブラウザからGoogleDriveに行くより全然便利。

使ってみて良かったと思います。

再起動後自動的に起動させる

再起動後は自動的にマウントされないのでアプリケーションから起動し直していた。

ログイン項目に追加しておいた。

Related Posts

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください