HomeMadeGarbage Loading

iMac2019 に買い替え & メモリ増設

ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
音楽
Home > PC / スマホ > iMac2019 に買い替え & メモリ増設

この度iMac2019に買い替えました。

iMac2015の不調

iMac2015のHDDの整理でバサバサ不要ファイルを削除した後、
使用中に突然キーボードとマウスが使えなくなり、「ディスクの不正な取り出し」メッセージの発生が頻発。

突然のHDDアンマウント

PC自体は動いている様子なので、はじめはBlootoothが切れているのかと思い有線マウスを繋げてみるも反応なし…その他のUSBも切れている模様…

どうやらHDDがアンマウントされている模様…?
(それでも画面の中では動作が続いているだな…)

First Aid で修復

色々調べてPRAMリセット等しても治らず…

調べているうちに私はFirst Aidの存在を忘れていた事に気づきました…!
久しくずっと行っていなかった…
1回目のFirst Aid ではエラー吐きまくり…
復元システムからFirst Aidを実行とのメッセージがあったのでこちらのブログ記事(MacのFirst Aidで修復が必要な破損が!復元システムは何処? | MUTSUニカルスキル)を参考に、メッセージ通り復元システムからFirst Aidを実行したところ、エラーが解消され治りました。ホッ・・。

 

ただ、今回長女ちゃんにノートPCを買おうという話になっていたので、それならいっそのことiMacを買い替えてこのiMac2015を長女ちゃんにあげようという話になりました。(GWもどこも行けないし…子供たちにはお小遣いボーナスや玩具など設備投資で乗り切って貰おう…(T_T))

というかFirstAidという重要で最高なメンテナンスを忘れていたなんて…
定期的に実行することでMacの寿命も長持ちするという記事(Mac歴14年の私が経験した “Macが壊れる前兆” のまとめと、その予防・対策とか。 | TechガールのUsLife)も拝読致しましたので、これからはこまめに実施しようと思います。

iMac 2019 選び

3.1GHz 6コアを選択

3タイプありますが、真ん中の機種(3.1GHz 6コア)にしました。

3.00Hz のはメモリが最大32GBなので増設を予定しているので却下し、残り2機種はメモリは同じ8GB だし、HDDは1TBで充分、CPUについては…正直詳しくないからよくわからないけど今でもそれほど不便は無いからあまり必要ないかな、と思いました。

(唯一不便を感じるのは動画編集は流石に遅いと感じるのですがヘビーユースしないので…)

ヨドバシカメラのネット通販で購入

ちなみにここではAmazonのリンクを貼っていますが、うちは大きな電気製品の買い物は主にヨドバシカメラで購入しています。ポイントがでかいので!

あと、お父ちゃんがたまにヨドバシで小さな買い物も通販しますが、翌日とかに届けてくれるんですよね…!申し訳ないくらいです。ヨドバシさん感謝です。

関係のない話…(読み飛ばし推奨)

全く関係の無い余談ですが…思い出したので…前にSONYのCD900STを購入した時は、最初は値引きしてくれるという話でしたがレジの所でやはり値引きNGと言われたましたね…お父ちゃんが「舐められたんじゃないのw」と言ったけど、そうではないと信じたい…

CD900STはどうも耳が痛くなる(電子音楽系の長時間ミックスとかには不向きなんですかね?)ので、ギター好きの弟にあげたら喜びました。
彼は耳が良い方でMP3の音の劣化を感じるとか… 私はよくわからないですね…

今気に入っているヘッドフォンはこちらです!

音が良い!格安ですよ!(以前は4,500だった)
レビューも書きました。

iMac 2019 所感.. 快適!

使用し始めて2週間位ですが、まず感じたのは「早い!」。

何故かHDDが200GB位減りました。

移行前にに DiskWave で確認して色々削除して、650GB位になっていたのですが、(DiskWaveで確認出来ないファイルもあるようで… DiskWaveはもう更新されていないですね…そろそろ違うツールを探した方が良いかも…)
Time Machineで移行したら なぜか 400GB未満になりました。

そして起動が早い!
再起動のストレスが無くなりました…。
メモリは8GB なのにソフトの起動も早いです。
CPUがアップするとこんなに違うものなのかと…。

OSは Catalina なので、評判が良くないため心配でしたが、今の所何も不都合は無く安心しました。

そういえばiMac2015の時は初期不良で修理に出した不運な経験があり警戒していましたがそれも大丈夫でした。

Premiere Proはメモリ8GBでは動かない

仕事と音楽制作は問題なくサクサク行えるので、8GBでもいっか〜!と思っていましたが、Premiere Proはダメでした^^;

音源動画を作成するためのシンプルな構成でさえマトモにプレビューされないので、メモリ増設することにしました。

(ちなみに書き出しは問題無いです。編集中のメモリが不足しているようで、プレビューはマトモに動かないしたまにマウスの動きが変になったりします。)

メモリ

初めはiMac2015で使用中のメモリを移植しようと思っていましたが形が違って入りませんでした^^;

メモリはこちらの記事(「iMac(Retina 5K, 27インチ, 2019)」 に最適なメモリを徹底調査 増設・交換にオススメなメモリは? | CoRRiENTE.top )を参考にさせて頂きまして、Crucialのメモリを購入しました。(レビューも多く評価が高いので安心できそうだったので)

注文してから2〜3日で届きました。

再びiMacを裏返しメモリセット!

結構硬いのでセットしずらくて合っているのか不安になります…。
なんとか差し込んでいざiMacの電源ボタンを押すも起動せず…。
再び裏返し、お父ちゃんにメモリを入れて貰った所無事起動しました・・
(デュアルチャネルにしてなかったり何度か試行錯誤・・)

無事40GBになり、Premiere Proもさくさく!

最後に

早くて快適になりましたが外見や日常利用の操作性については特に変化を感じないです。(それは安心でもありますね。)

密かに改善を期待したマウスの裏側充電もご健在で・・・

 

Related Posts

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください