HomeMadeGarbage Loading

Raspberry Pi を HDD起動させようとしたら死亡した

お母ちゃん  2016.5.3 
ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
音楽
Home > Raspberry Pi > Raspberry Pi を HDD起動させようとしたら死亡した

(追記:2016年5月15日 無事HDD起動できるようになりました。)

Raspberry Pi を HDD 起動(& NOOBSから通常のRaspbian構成に変更)

Raspberry Pi は 基本SDカードで動いています。24時間サーバー運用するなら、SDカードの寿命も短いらしい。しかし、Raspberry Pi が起動するために、SDカードに必要なのはboot という領域だけらしい。その他はHDDやUSBなど他の場所に移す事が可能なのだそうだ。

その方がSDカードがいつ壊れるかという心配も少なくなるし寿命も伸びるし、バックアップもやりやすそう。ついでにHDDの方が書き込みが早いらしい。

これは是非ともやってみよう!と思い立った4月30日。

Raspberry Pi 、見事に死亡しました!!

IMG_20160502_161145_874-800x600

初心者が迂闊に手を出すもんじゃありませんな。

しかも、Win32 Disk Imager でとっていたバックアップが復元できないという悲劇。

どうあがいても復元できず、OSインストールからやり直す事になりました。

RASPBIAN JESSIE を入れてみようとしたところ、うまく起動できず・・・最初にやった通り、NOOBS でやり直すことにしました。

これでやっと起動、インストール完了・・・。

念のため、この状態で Win32DiskImagerのバックアップを復元してみたところ、だめでした。バックアップファイルが壊れているのかと、違うバックアップを戻してみたけれど、それでも起動せず。一体なんなんでしょ・・・。

もう一回NOOBSでRaspbianをインストールして、設定・・・。そこからのHP復旧までは1時間くらいでした。

また詳しく書こうと思います。

(HDD起動は諦めてません!!)

そして今日から釧路に行ってきます :mrgreen: 

Related Posts

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください