HomeMadeGarbage Loading

フリートラックを各種ストリーミングサイトで配信開始

ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
音楽

【お知らせ】

フリートラックを Apple Music 等各種ストリーミングサイトで配信開始致しました。

ほぼ公開順で10曲位にまとめ、アルバム化して配信しています。

「トラック01」といった名称が付けられなかったため、それぞれ曲名を付けることとなりました。

今後動画タイトルの方へも反映して参ります。

是非聞いて頂けると嬉しいです。

 

 

配信にあたっての反省点等

今回も、horus music で配信。

結構タイトルについての規制があって、難航した。

とにかく「フリートラック」「フリービート」とかもNGだし、
アルバムタイトルも「WELCOME脳 BEAT ARCHIVES 01」だとかもNGで、
要するに「ちゃんとした言葉で曲名をつけろ」ということみたい。

配信ストアの規則なのだから仕方が無いけど・・

 

ちょっと悲しかったのが、
まぁがんばってタイトルを付けたのだけど、
すべて「アルファベット小文字」で統一したにも関わらず、
一部のアルバムは頭文字が大文字に変換されていること・・

これはどうもアルバムの言語設定を「英語」にしたら、
頭文字が自動で変換されてしまうようだ。
「日本語」で配信したものはそのままみたい。

審査の際、
例えば「kamui」というタイトルを付けた際に、
「英語」で設定すると「それは英語ではない」と突っ込まれる場合と、
逆に「日本語」で設定していると「タイトルは日本語ではない」と突っ込まれる場合がある。

このあたりは明確に説明するべきだったのだろうが
まぁ初めての配信で勝手もわからないし英語も不得手だしで
言われるがまま設定を直し・・って感じになってしまった。

 

horus music は本当に審査が迅速で
大変素晴らしいディストリビュータではあるんだけど
今の所以下の点が気になっている

・担当者によって判定や対応が違う
・EP02 については Apple Musicで配信漏れ(報告後に再配信)
・アナリティクス画面への反映が遅い
・EP01以降 Spotifyで販売されていない(これは要問い合わせ事項・・)
・Line Musicでも販売されているか確認する必要あり

 

Related Posts

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください