Home Made Garbage

ロボットアームことはじめ ーロボットアーム自作への道1ー

ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
WEB

やっぱりロボットが作りたい!ということで書籍を購入してみました。

 
以前もトライしたことあるのだけど、スキルと資金が足りなくて足しかできなかったのだ。

足を自作

ここでは書籍を紐解きつつ新たな道を創設し、ロボットアームの自作を目指します。
思い通りにスムーズに動くアームを作りたいと思っています。

将来的にはアラレちゃんのような近眼のアンドロイドを作りたいです。

 

 

構成

学習に用いるロボットアームをPWMサーボを3つ使用して組み立てます。

部品

アームの作製

サーボモータDS3115の2つを縦方向、サーボモータMG995を首振り方向に使用しました。

 
木で腕や土台を作製して机に固定してみました。

Arduinoコード

簡単に動くコードを作成しました。サーボライブラリを使用しています。

setup()部で各サーボのデータピンを指定し、極力正確に0°、180°になるようにパルス幅を調整しています。

参考

 

おわりに

さていつも隣にロボットアームがある状況を作れましたので、じっくり勉強を進めていきたいと思います。

それではまた。

Related Posts

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください