Home Made Garbage

micro:bit で ラジコン – Adafruit Bluefruit LE Connect –

お父ちゃん お父ちゃん  2018.6.29 
ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
WEB

micro:bitでスマホでコントロールするラジコンを作りました。

スマホアプリはBlynkを使おうと思ったけど以下のやり方でなぜかスマホとmicro:bitを接続できず断念。。。。ライブラリやアプリが更新されて情報が古いのか、スマホ自体の問題なのか現状よくわからない。誰か教えて。。。

今回はAdafruit Bluefruit LE Connectというスマホアプリでmicro:bitと接続してラジコンを実現しました!

構成

micro:bitでモータドライバを介して左右のモータを制御します。


キャタピラタイプの車体を構成しました。

部品

車体

ユニバーサルプレートで土台構成してモータギアボックスとキャタピラホイール接続。

モータドライバとモータを配線。モータドライバのMODEピンはGNDに接続しています。


 http://akizukidenshi.com/download/ds/akizuki/AE-DRV8835-Ss.pdf

モータドライバとmicro:bitの接続にはmicro:bit用エッジコネクタピッチ変換基板を使用。

電源は乾電池2本。

micro:bit Arduino開発環境設定

micro:bitのピン配列は以下の通り
 http://microbit-micropython.readthedocs.io/ja/latest/pin.html

Arduinoボードマネージャにmicro:bit登録

  • メニュー [Arduino]->[Preference]内のAdditional Boards Manager URLsに
    https://sandeepmistry.github.io/arduino-nRF5/package_nRF5_boards_index.json 
    を追加し[OK]をクリック

  • メニュー [ツール]->[ボード]内の[ボードマネージャ]を選択 [ボードマネージャー] 内のNordic Semiconductor nRF5 Boards by Sandeep Mistryを選択し[Install]をクリック

  • インストール後メニュー [ツール]->[マイコンボード]内に”BBC micro:bit”が追加される。
    Softdevice:”S110″を選択
    シリアルポート:接続したmicro:bitを選択

ライブラリダウンロード

BLE Peripheralライブラリをダウンロード

micro:bitのBLEを使用するためのライブラリを導入

  • メニュー [スケッチ]->[ライブラリをインクルード]->[ライブラリを管理]でライブラリマネージャを開く
  • “BLE Peripheral”で検索してライブラリを”インストール”

Adafruit GFXライブラリをダウンロード

micro:bitのLEDマトリクスを使用するためのライブラリです。

  • メニュー [スケッチ]->[ライブラリをインクルード]->[ライブラリを管理]でライブラリマネージャを開く
  • “Adafruit GFX”で検索してライブラリを”インストール”

Adafruit Microbitライブラリをダウンロード

micro:bit用のプログラム例などがまとめられています。以下をダウンロードしてArduinoのライブラリフォルダにコピーするだけ。

https://github.com/adafruit/Adafruit_Microbit

Arduinoプログラム

先程ダウンロードしたAdafruit Microbitライブラリの”ble_controller”と”matrixdemo”を参考にしました。

 

Adafruit Bluefruit LE Connect設定

Adafruit スマホアプリ  Adafruit Bluefruit LE Connectを使用してmicro:bitとBLE通信します。

アプリは以下でインストール
iOS;https://itunes.apple.com/jp/app/adafruit-bluefruit-le-connect/id830125974?mt=8

Android;https://play.google.com/store/apps/details?id=com.adafruit.bluefruit.le.connect&hl=ja

起動&接続

  • アプリを起動してmicro:bitのアドレスを選択して “CONNECT”をクリック

  • “Controller”を選択

  • “Control Pad”を選択

  • コントローラが表示されます。

動作

コントローラの各種ボタンでLEDマトリクスの表示が変わります。

 

#Adafruit Bluefruit LE Connect で #microbit

Home Made Garbageさん(@homemadegarbage)がシェアした投稿 –

コントローラの上下で前進・後進、左右で左旋回・右旋回します。

 

#microbit でラジコン #Adafruit #Bluefruit LE Connect

Home Made Garbageさん(@homemadegarbage)がシェアした投稿 –

 

ラジコン #スマホ #microbit #Adafruit #ble

Home Made Garbageさん(@homemadegarbage)がシェアした投稿 –

今度これにサーボとか載っけてショベルカー作りたいね。

参考

Related Posts

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOP