Home Made Garbage

Atom で ファイル毎にタブインデントを切り替え可能にするパッケージ

ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
WEB

同じHTMLファイルでも、このファイルは4 space、こっちは 2 … とか変更したかったので探してみたところこちらのパッケージで出来ました。

ちなみにもう一つ tab-control というパッケージも見つけたのですが、
タブ設定を保存出来ないようだったので  auto-detect-indentation にしました。

auto-detect-indentation だと保存して閉じても、次回も同じ設定で開いてくれました。

auto-detect-indentation インストール

  1. Atom > Preferences(または⌘,)
  2. + Install をクリック
  3.  auto-detect-indentation を検索して Install 
  4. Packages >auto-detect-indentation を Enable

タブインデント設定

追加するとファイルのステータスバー(?)の箇所にタブの設定が出てきて、ここをクリックすることで切り替えられるようになりました。

Related Posts

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOP