「おでかけ・イベント」カテゴリーアーカイブ

フェルメール展、バンクシー展行ってきた

6月19日 フェルメール展

北海道立近代美術館 のフェルメール展に行ってきました。

家族で美術館に行くのは初めて!

長女ちゃんはお絵かきが好きなので結構楽しんでいました。

長男くんは興味ゼロで早く出たいという感じで終始不機嫌そうでした^^;

お父ちゃんは昔海外のルーブル美術館とか世界の有名な美術館にも行ったことあるそうで。

私は美術館自体行ったのが初めてかもしれない^^;

静物画が面白かった。なんで海鮮と果物??って。さくらんぼが半透明。

By Pieter de Ringhttps://artmuseum.indiana.edu/online/highlights/view/entries/387, Public Domain, Link

6月25日 バンクシー展

バンクシー展に行ってきました。

バンクシーは2000年位から活動していたとは知らなかった〜

展示もおしゃれでかっこよかった。

色々アートに触れて行きたいですね^^

HomeMadeGarbage the GARAGE 2021

恒例行事となっております自作の博覧会”HomeMadeGarbage the GARAGE”
今年も開催いたしました。

☟コチラが去年の様子

HomeMadeGarbage the GARAGE 2020

今年こそはどこかオープンな場所でやりたかったのですが、
相変わらずのご時世ですので例年通りクローズドな会場での開催となりました。

前回の開催(2020年9月)以降に製作したものを展示し、基調講演やワークショップも実施いたしました。

 

 

会場設営

早起きして展示物を配置

 

ワークショップに使用する部材も購入し準備万端で来場者様を迎えることができました。

しかし午前中はどなたもいらっしゃらず 大変絶望的な気持ちになりましたが、
午後には皆さんにお出でいただき大変軽やかな気持ちになりました。

 

ニセマリオカート ライブ

Raspberry Pi Zeroにカメラを搭載して製作したニセマリオカート ライブを展示いたしました。

カメラ映像をPCでリアルタイム表示させながらのコントロールを堪能いただきました。

Raspberry Pi Pico バーサライタ

Raspberry Pi Pico を使用して製作したバーサライタを展示し、表示を楽しんでいただきました。

バーサライタはマイコンを変えて毎年のように展示しておりますので、さして驚かれることもなく取り扱いもお手のものです。

 

micro:Maqueen Plus

DFRobot様よりいただいたmicro:Maqueen PlusHuskyLens を用いて
色認識追従を堪能いただきました。

AIカメラ HuskyLensで赤色を認識して位置によってmicro:Maqueen Plusの車輪を駆動して追従します。

Open-SmartWatch

以前Arduino IDEでカスタマイズできるようにしたOpen-SmartWatchを展示いたしました。

実際に手に取っていただき表示の美しさを堪能いただきました。

 

とってもロボットくん

ロボットを遠隔で操作できるシステムを楽しんでいただきました。

 

大変興奮気味で楽しんでいただけて非常に嬉しかったです 😆 

SHISEIGYO

姿勢制御モジュールを各種展示いたしました。
ここ1年はほぼ姿勢制御モジュールの製作に費やしたと言っても過言ではございません。

 

 

実際に触れていただき不思議な倒立動作を体で感じていただけました。

 

基調講演 『アナログとデジタル』

今年も基調講演をさせていただきました。

アナログとデジタルについてお話しし、身の回りのアナログ表示のものとデジタル表示のものを探してみました。

講演資料は以下
 200819_HMGG2021

みんなでいろいろ探してアナログとは何かデジタルとは何かについて考えました。
世の中は連続的につながったアナログの世界であるはずなのに(ここでは量子論は考えていません)、
家にはデジタル化された情報ばかり。

色々考えさせられました。

 

ワークショップ『3DPでキーホルダー作り』

ワークショップでは3Dプリンタを用いてのキーホルダー製作を実施

 

来場者様にキーホルダーにしたいデザインを考えてもらい、モデリング・製作は運営が実施します。

3Dプリンタを用いれば作りたいものがなんでもできることを実感していただきたく
この企画を実施しました。

 

オリジナルでデザインを考案される方や好きなキャラクターを選定される方がいらっしゃいました。

かっこいいデザイン!

 

プリントの様子をみながら完成を心待ちにしている来場者様。

 

部品がすべてプリントできました♪

 

アクリサンデーで接着してキーホルダーパーツをつけて完成です。

大変出来が良く来場者様も喜んでくれました。
当たり前のように3Dプリンタをつかってなんでも作れるようになってくれたら嬉しいです。

 

おわりに

今年もクローズドな会場での実施になりましたが、やっぱり楽しかったです。
SHISEIGYOも触ってもらったの初めてだったので気づきも多かったです。

毎年 打ち上げは焼肉直行だったのですが、今年はピザデリバリーとしました。

はやくこの状況が改善されればいいなぁ
来年はオープンに開催できているのでしょうか?

まずはまた色々勉強して開発を進めていかなくてはなりません。

2020年おでかけまとめ

今年もコロナで外出などが厳しい年でした。

ざっくり我が家の1年を振り返ってみたいと思います。

前半はほとんど引きこもり状態でした。

子供達は主にゲーム等をしていましたが、昼夜逆転してしまいなかなか大変でした😅

私達、親が先に寝てしまって、朝起きるとやたらとテンションの高い子供達が…
「まさか寝てないの!?」
「寝たよ!」「ねー!ねたよねー!」
「いやそのテンションは起きてたでしょ・・」
「ちゃんと寝たよ!」「そうだよ!」
そしてご飯を食べたらふたりとも撃沈・・・

初夏頃からぼちぼちお出かけ再開しはじめました。

公園など

長男くんは今年自転車が乗れるようになりました。

1軸 姿勢制御モジュール SHISEIGYO-1 完成 ーリアクションホイールへの道14ー

夏〜秋ころは丁度コロナも落ち着いていたので
マスクやソーシャルディスタンスに気をつけつつ
おでかけしました。

HomeMadeGarbage the GARAGE 2020

今年も自宅開催!

Maker Faire Bay Area 2016 RedBear社ブースに協力させて頂きました

ルスツ

長女ちゃんも大きくなり・・
ジェットコースター系に乗りたがるので
お父ちゃんにお願いしています・・

ノースサファリ

結構怖いです。

アスレチックは高くて私はついていけなかったので
長女ちゃん一人で挑戦・・

あとかなり長いロープを渡るやつとかも
金具を自分でつけなきゃいけなく
係員さんなども居ない・・
自己責任の冒険の世界・・

 

Halloween

撮影しに創成川のところに行きましたが
だ〜れもいませんでした。

Hey!バス・ストップ

再び引きこもり・・・

たまに出前を楽しんだり・・

アドベントカレンダーに勤しんだり・・

そしていつの間にか子供達だけで動画制作をしていたり・・

長女ちゃんから私のLINEにいきなり謎の動画が送られてくる・・

何このシュールな世界観w

(長女ちゃんのお友達が字幕をつけてくれました✨)

スマホだけでこんなに作れちゃうんだから凄いよなぁ・・

お出かけ出来ないのは子供達にとっても退屈だろうけれど
こうやって創作的な楽しみ方してくれるのはなんか頼もしいですね。

Maker Faire Tokyo Online に参加しました

Make Advent Calendar 2020 |3日目

2020/10/3・4に東京ビックサイトにてMaker Faire Tokyoが開催されました。
コロナの状況下ですのでスペースを十分とって開催されたようです。

10/4には5月のMaker Faire Kyotoの時と同様にTwitterを用いたオンライン作品発表企画が実施されました。

回転計を自作

タイムテーブルは以下の通りでMaker Faire Kyotoと同様のカテゴリーでした。

せっかくですのでMaker Faire Kyoto開催以降に制作したものを中心に作品発表に参加させていただきました。

全カテゴリーにて発表させていただきました。
だってフェア つまり祭りだから。

地方住みのものにとってこういったオンラインでの作品発表の場を設けていただけることは非常にありがたいことです。
多くの方に作品を見ていただけ、反応を得ることができるので非常に嬉しいです 🙂 。

 

 

「キッズ」「教育」カテゴリー

全講演資料は以下
 200919_HMGG2020

「デザイン」「クラフト」「アート」カテゴリー

「FAB」「アシスティブテクノロジー」カテゴリー

 

「FOOD」カテゴリー

「モビリティ」カテゴリー

「ロボティクス」カテゴリー

 

「エレクトロニクス」カテゴリー

M5Stack Japan Creativity Contest 2020

本作品はスイッチサイエンスが主催するM5Stack Japan Creativity Contest 2020にてスイッチサイエンス賞をいただくことができました。

MFT会場のスイッチサイエンスブースにて動画発表されたようです。
参加賞がありえないほどに豪華なコンテストでしたので、入賞できたことで喜びがたいへん増幅いたしました。

この手の動画投稿によるコンテストは体感型や動きのあるおもちゃ系が有利とにらんでSHISEIGYO-1で応募したのですが、
審査がM5StackのJimmy CEOということや、らびやんさんのM5Stack用ライブラリがしっかり受賞しており
見た目の派手さやインパクトだけではなく内部の細かい創造性や他のユーザやM5Stack社への貢献度・影響度も加味された非常に信用度の高いコンテストになったのではないでしょうか。

次回も開催されましたら是非参加したいです。

コンテストに応募した際の動画

 

「ミュージック」カテゴリー

 

MFT2020にて感銘を受けた作品

こうしてオンラインで作品を発表できることも嬉しいのですが、
当然ほかの方々の作品をみることで受ける刺激もまた心地よく喜びとなります。

会場展示の様子も来場者様・出展者様よりほぼリアルタイムでTwitterにアップされるので家にくつろぎながら間接的にMFTを堪能させていただきました。

たくさんあるのですが特に感銘を受けたブースや作品を挙げさせていただきます。

オンサイト

M5Stack Japan Creativity Contest 2020にて準優勝された Niiさんの電子サバゲーシステムブースです。

機器やシステムだけではなく展示に際しての什器なども自作し、さらには衛生面にも配慮して体験型のブース展示をされています。
すごいですよね。

 

家族のためのモノづくりと称して数多くの愛溢れる作品を製作されているおぎ-モトキさんのブースです。
こちらも体験型の作品を展示されています。

 

こういう展示を見るとものすごく家族で行ってみたくなりますね。
子供たち大喜びすると思います。
常設アミューズメントパークなどでは味わえない体験ができるかと思います。

オンライン

これすごく面白いのですが。 なにげに駆動がスムーズですごい。
どうやってるんだろ?

 

こちらもすごい!インパクト、ビジュアルも強烈ですし半端ない技術が詰まってそうですね!

HomeMadeGarbage the GARAGE 2020

去年実施した自作の博覧会 HomeMadeGarbage the GARAGE 2019 が
非常に好評だったため(極めて局所的に) 今年も実施いたしました。

博覧会を自作 ~ HomeMadeGarbage the GARAGE 2019 ~

どこかカフェなどの会場を借りて開催したかったのですがこんなご時世ですので、
今年もおとなしく自宅で勝手に開催いたしました。

今年は前回2019年5月以降に製作した作品の展示に加え、基調講演とワークショップも行いました。

 

 

会場設営

前日に会場入りし、会場の設営を実施しました。

 

開会の儀

今年もおしゃべりティラノくんに開会のお言葉をいただきました。

去年はラズパイで動いていましたが、今年のティラノくんはATOM Echo製です。

ウェアラブルのコーナー

身につける作品を展示しました。

 

早速 来場者様がゴジラのコスプレを来てくれました!かわいいね!

 

じゃんけんグローブも堪能いただきました。

マイコンのコーナー

様々なマイコンを展示いたしました(全ていただきものww 本当にありがとうございます!)。

Wio Terminal でパルスオキシメータ

Wio Terminal にセンサを接続したパルスオキシメーターで心拍数と血中酸素濃度を計測いただきました。

HuskyLens でお絵描き

HuskyLens の色認識でお絵描きを楽しんでいただきました。

CircuitPython PewPew M4

CircuitPython PewPew M4に入っているミニゲームにみんな夢中になっていました。

ラジコンのコーナー

今回は3台のラジコンカーを展示し、実際に操作いただき楽しんでもらいました。

M5StickC 8Servos Hat

M5StickC 8Servos Hatを用いてラジコンカーを構成し。Wiiリモコンで操作いただきます。

FPVラジコン

ラズパイカメラでリアルタイムで映像を観ながら操縦するショベルカーです。

メカナムホイールカー

以前作ったメカナムカ―のホイールを改良して展示いたしました。
タイヤを滑りにくいTPUフィラメントにしてみました。

まぁ滑りは低減したけどタイヤ自体も少し回りにくくなったかな。。。

基調講演 『入力と出力』

午後には基調講演をさせていただきました。
入力と出力についてお話しし、身の回りの入出力についてオーディエンスの方々にも考えていただきました。

講演資料は以下
 200919_HMGG2020

バーサライタのコーナー

自作のハンディバーサライタを展示いたしました。

 

その他の展示

eddyWrite

rθプロッタ eddyWrite の展示です。

Clock Arm

ロボットアームで時刻を表示する時計です。
展示中ずーっと時を刻んでくれました。

磁気浮遊

磁気浮遊装置も展示しました。
浮遊させるには磁石をコイルとの距離を絶妙な距離で放つ必要があるので、来場様は必死に挑戦されていました。

SHISEIGYO-1

姿勢制御モジュール SHISEIGYO-1も展示しました。

お人形さんのコーナー

ダンボールで作製したスピーカヘッドと粘土で作製したオルタナ ティブ夫も展示しました。

ワークショップ『3Dモデル作成の基礎』

今回はワークショップも実施いたしました。
DesignSpark Mechanical を用いて3Dモデルの制作のための基本的な方法を紹介させていただきました。

おわりに

今年は実会場かりてthe GARAGE やろうと思っていたのですが 、こんなご時世なのでまた自宅で勝手にやりました。

所感としてはマジで自宅で良かった。
これ実会場で欲張って沢山展示して講演やワークショップやったら事故ってたかもしれません。。。

いやー大変大変。本当に勉強になりました。疲れた。。。

打ち上げは焼肉!!!

 

自分の作ったものをインターネッツに放り込むだけではなく、実際にちょしていただくことって非常にいいことですね。

そりゃ家族でも知らんもん俺の作ってるものなんて。
お母ちゃんも初めて触るモノばかりなので興味津々で楽しんでくれました。

来年は実会場で展示できるような世の中になっていて欲しいものです。

2020年08月 おでかけや近況など

2020年夏・・
長女ちゃんの短い夏休み・・・ 
今年は HomeMadeGarbage一家、初の本州旅行!の予定だったのですが・・
遠出の旅行は厳しいので近場で密を避けたお出かけと、
家での遊びをしました。

お出かけ

テントを購入

試しに近所の公園へ!
安いし軽いしでちょっとしたお出かけに良い感じ。

 

大通りお散歩

大通り公園〜創成川ぷらっとするだけでも結構遊べますね。

大通り公園は、外で食べ物を食べているとカラスが迫ってきて怖い!

登別マリンパークニクス

登別に行ってきました。

登別に行くのは、2回目です。(前回は長男くんがまだ赤ちゃん)

 

イルカのジャンプすごかった!
ショーの前の休憩時間?にもイルカ達が隊列組んで泳いでジャンプ、、既にショーみたい、ずっと見てられる・・

クマ牧場

ナイスキャッチ!
・・実は今回お母ちゃんはロープウェイが怖い為ふもとで一人待機しとりました。

 

伊達時代村

「山に入ってタイムスリップしてしまった」と長男くんドッキリ 😁
彼は忍者に成り切っていた。

 

忍者怪々迷路 ・・ 面白かった!

 

三井グリーンランド

長女ちゃん&お父ちゃん、長男くん&お母ちゃんで2チーム行動・・
長女ちゃんは念願のジェットコースターへ・・! なんと幸運(?)にも2回も最前列で乗っていました・・😎
私と長男くんは平和な乗り物でほのぼのと。

インドカレー

子どもたちは基本あまり外食が好きではいのですが、インドカレー(特にナン)は大好き!

猫カフェデート

この頃たまに長女ちゃんとデートするのです。

札幌猫カフェ「らぶねこ」 札幌市中央区大通にある北海道初の猫カフェ

数年ぶりの夫婦ランチ

二人で出かけたのは5年ぶり以上!?

おうちでは・・

おうちカラオケやゲームしたりプラモデル・・

ゲーム

プラモデル

 

おうちカラオケ

アレクサスキルのJOYSOUND  。

 

レゴ

長男くんはSCPが大好き・・
彼は “Aクラス職員” だそうでレゴやマイクラでSCPを作り、日々任務を頑張っている。

お父ちゃんは・・

この頃ずっと夢中になっていましたが「SHISEIGYO-1」とうとう完成・・すごい!🙌

 

SHISEIGYO-1 爆誕

1軸 姿勢制御モジュール SHISEIGYO-1 完成 ーリアクションホイールへの道14ー

 

先日、ABEMA NEWS「週刊BUZZ動画」で紹介頂きました!
こちらの画像クリックでアーカイブご覧になれます↓

 

こうして振り返ってみると、
結構充実した 2020 Summer だったなぁ・・・

HomeMadeGarbageのクリスマスパーティ 2019

さて、師がジョギング以上の速度で走る つまりはランニングぺースで忙しいお父ちゃんとお母ちゃん

12/25は街でパーティーだ!ということで何とか仕事を調整してお出かけしました!

 

食事

前日に色々探してホットペッパーで予約したのですが、時間帯いっぱいという旨のお断りメールを当日気づき大いに焦ったのですが、
すでに予約できるお店といえば海鮮系のみ。。。
クリスマスと海鮮料理の相性は良いとは言えず。。

いつも空いているラフィラに予約なしで行ってみることにしました。
ラフィラは来年で閉店の予定なのでこれが最後のラフィラ飯になるかもしれません。

案の定、クリスマスなのに空いており簡単に入店できました。

 

 

 

 

移動

クリスマスディナーをおなかいっぱい楽しんだ我々は次のパーティー会場を求めてレストランをあとにした

店を出るとそこにはガチャの山があった。。。

我が家は基本的にはガチャ禁止(すぐ壊れるし、全然大事にしないから)なのですが
長女ちゃんが自分のおこづかいで買うというので傍観しておりました。

100円玉4枚も入れたのに何も出てこず。。よく見たらその機体の中身はカラでした。。。
すぐ管理店舗に電話して返金されトボトボ移動。。

 
そのあと本屋さんで鬼滅の刃 1~5巻を購入し、長女ちゃんの気分は持ち直しましたw
Amazonでも購入できないくらいの人気マンガだったので大喜びでした。


 

ありがとう ラフィラ!

 

地下街ではすでにクリスマス装飾の撤去作業が始めっていました。
早すぎないか?まぁこれが働き方改革か。。。

テレビ塔

久しぶりにテレビ塔の展望台に行くことにしました。

受付の方が成田空港の荷物検査員以上に態度が悪く、お父ちゃんは地獄のような気持ちになりました。
おそらく その日クリスマスを満喫する人々と働く自分を比較したときに何かしらの感情が態度として出たのでしょう。

大通り公園はイルミネーションでとっても綺麗でした!
地獄のような気持ちはスッカリどこかへ行ってしましました(今は思い出して少し地獄です)。

 

 

レーザプロジェクタ?きれいなマッピング展示もございました。

 
なぜかモグラたたき

 

外は寒いけど

 
子供は元気!

アドベントカレンダーを実施してみて

今年はアドベントカレンダーを自作して、毎日ブログ更新してみました。

HomeMadeGarbage Advent Calendar 2019

 

アドベントカレンダーそのものは欧米の文化で、クリスマスまでの12月カレンダーに小さなおもちゃが入っていて 毎日あけて楽しむというものですよね。
ソフィーの世界の作家がアドベントカレンダーをテーマにした作品も書いており、昔それを読んで欧米にはこんな文化があるのかぁなどと思ったものです。

それをブログの公開で模しているのが近年のIT界隈におけるアドベントカレンダーですよね。
HomeMadeGarbageは自分のところ以外の外部アドベントカレンダーにも記事をリンクし堪能しました。
Qiitaのアドベントカレンダーは外部記事もリンクすることができ、様々なジャンルで多くの人々が寄稿しており大変面白かったです。

 

来年もみんなで幸せなクリスマスを過ごせるように

祈りを

 

 

HomeMadeGarbageのハロウィン2019

今年もハロウィンを堪能させていただきました。ハロウィン大通大行進 に参加するべくもろもろ準備いたしました。

なんとテレビの密着取材も受けて思い出深い2019年のハロウィンとなりました。

 

 

長女ちゃん

去年は市販の魔女衣装でしたが、今年はなんとオバケの被り物がいいと提案してくれました。去年は長男くんが目立って悔しかったようですww

ダイソーでの部品を中心に手作りしました。

スマート靴占い 『 IしたoTんきになぁ〜れ 』

 

長男くん

長男くんはダンボールゴジラに変身しました。

Hey!バス・ストップ

 

お母ちゃん

お母ちゃんは去年と同様にヒトミちゃんに変身しました。

 

ハロウィン仮装 LED装飾に挑戦!

お父ちゃん

去年は全員で仮装したのですが、撮影やメンテナンスでものすごく忙しくて大変だったので、今年は裏方に回りました。動きやすい作業着でみんなのお世話を頑張りました!

 

TV取材

なんとTwitterをみてHBC 今日ドキッ 様より取材の依頼をいただきました。パレード当日の準備から参加の様子を密着で取材してくれたのです。

 
緊張しましたが、仮装準備以外の制作物にも興味を持ってくださり色々撮っていただきました。

 
放送はどうなるものかとドキドキして観ましたが、すごくよくまとまっていてBGMや構成などプロの仕事は素晴らしいなと感心しました。こんな我々なんか撮って大丈夫なの?といった不安は全く吹き飛びました。TVすごい。

いい機会をあたえてくださりHBC様 本当にありがとうございます!
もんすけ人形もいただきましたよ 🙂 。
 

ハロウィン大通大行進2019

さて10/26 12:00からのパレードに参加してきました。パレード参加の様子も撮影いただき放送されましたよ。

 
パレード途中疲れたので休憩。トリックオアトリートでゲットしたお菓子をモグモグ。

 
レッドカーペットも歩きました♪


  

 

 

おわりに

TV取材もうけて思い出深いハロウィンとなりました。楽しかったなぁ。

子供たちは早速来年の仮装について考えていますww

来年も良きトリックオアトリートができますように🎃

博覧会を自作 ~ HomeMadeGarbage the GARAGE 2019 ~

自作の工作物を持ち寄って、意見交換や物品販売などを行うイベントが世界中で実施され盛り上がっているようですね。

以前Maker Faire のブース展示物の提供の協力などはしたことはあったのですが

Maker Faire Bay Area 2016 RedBear社ブースに協力させて頂きました

HomeMadeGarbageとしては、まだそういったイベントへの参加経験はなく地方住みなのでしきいが高いのが実情。。。行くのもお金かかるし、ましてや展示なんかは想像の及ばない障壁が色々あることでしょう。

でも子供も連れて行って家族みんなで楽しめそうですよね。。。

ならさ。わかったよ。家で勝手にやればいいじゃん。

 

これまでの工作物を展示する博覧会@自宅

HomeMadeGarbage the GARAGE 2019

2019/5/11開催!!

 

 

展示準備

部屋を片付けて夜中に展示準備。

いままで作ったゴミのような製作物を掘り返して動作チェックして展示するのだ。部品の欠損やライブラリ更新で全く動かなくなってしまった物もあって残念だったが15以上の展示物を用意することができました。

開催

開催のあいさつはティラノくんがブチかましてくれました!

 

早速、来場者の方が展示物のダンボールロボットスーツ “ダンボル“を試着してくださいました。きまってる~

 

LED目ん玉もコントローラでグリグリ動かせます。

 

デジタル風車にも息を吹きかけて動作を楽しんでいただきました♪

 

ここまででお気づきになられたと思いますが「HomeMadeGarbage the GARAGE 2019」は来場者の方に自由に展示物をさわったりして体感いただくことを目的にしています。

 

 
 

情報サロンでは動画やHPを展示し、HomeMadeGarbageのあらましを紹介いたしました。

 

目ん玉マスク “ヒトミちゃん” をかぶって全身で堪能くださいました。

 

首振りトンボちゃん。指の動きに反応します。

ちょっと気持ち悪いかな?ww

 

MIDIで操作できるスライドホイッスル “MEMIDION“。素敵な音色に酔いしれます。

 

簡易デジタル身長測定器で身長を測りあいます。

 

電子工作物以外にもダンボール工作作品も展示しました。(スペースあまったから)

 

無事終了

特に大きなトラブルもなく、無事終了しました。打ち上げはやっぱ焼肉!

 

はじめて博覧会を主宰してみて多くの気づきを得ることができました。

 

またやりたいな。今度は規模をもっと大きくしてセミナやワークショップも設けたいなぁ。何年後になることやら。。。

月形温泉 氷上ワカサギ釣り体験

長男くんが最近頻繁に凍った海が見てみたいというので、流氷でも見に行こうかなとも思ったのだけど、遠いし流氷観測船はすでにシーズン中の予約がいっぱいだしどうしたものかと。

夏には釣りしてみたいと言っていたことも思い出し「そうだ!ワカサギ釣りで大体両方の願い満たせるじゃん!」 というわけで家族でワカサギ釣り体験してきました。

ネット検索すると札幌近郊でワカサギ釣りのツアーが割とたくさん出てきました。今回は以下のプランに参加しましたのでご報告いたします🐡。

8:30 札幌駅集合 バス出発

バス移動となるので札幌駅北口構内 鐘の広場に行き、担当者に料金を支払います。

みんなで頑張って早起きしてバスで札幌駅に向かいました。

参加者がそろったところでバスに乗車しいざ出発!この日はだいたい40名ほどの参加者がいました。子連れの家族やカップル、海外からの観光客など多種多様。

バスは普通の路線バスタイプでしたが暖房がきいていて快適でした。飲食も自由なのでおにぎりやおやつを遠足気分で堪能させていただきました。

10:00 月形温泉到着

1時間ほどで目的地に到着。月形温泉という温泉や宿泊施設、レストランがあるエリアに到着。その目の前の湖がワカサギ釣りの現場となります。

バスを降り、湖近くの小屋でトイレや着替えを済ませます。現地で手袋やスキーウェア、長靴なども借りることができます。我々は普段の装備のまま釣りに臨みました。長女ちゃんはスキーウェア着用。

10:15 釣り小屋へ移動

いよいよ湖に行って釣り開始!

歩いて湖上の釣り小屋に向かいます。一面真っ白でどこが湖の上なのかは全く分かりませんでしたw。

釣り小屋はビニルハウス。湖に穴をあけて鉄骨の梁を通してベニヤ板を乗せただけの床なのでちょっと怖ったww でもストーブも点いているのでめちゃめちゃあったかい!この日は-10℃くらいで外はかなりの寒さだったのですが、快適な中で釣りを楽しむことができました。ビニルハウス&ストーブで暑いくらいでした。

さて、本筋のワカサギ釣りですがなかなか難しい!スタッフの方がほぼ付きっきりで教えてくれたので何とかみんな釣ることができましたが前半はほとんど釣れませんでした。

 

ワカサギ釣りの方法

釣り竿は小型のまるでおもちゃのようなものでした。十数センチほどの持ち手にリールがついています。針は5個ほどついていて白サシという小さなワームを針に通して半分に切って使います。虫を針に取り付けた後、後ろ半分をハサミで切る理由はワカサギはこの虫を食べるわけではなく虫に寄り付くプランクトンを食べるためです。

みんな気味悪がって餌付けはもっぱらお父ちゃんの仕事となりました。この虫がすごく元気でタッパにウジャウジャたくさん入っていたのですが、フタをし忘れると逃げる逃げるww 長女ちゃん大騒ぎww

餌を取り付けたら、リールのロックを解除して湖底につくまで糸を伸ばします (3mほど)。湖底についたらリールをロックして少し巻いて浮かせます。

ワカサギは餌に食らいつくわけではなく、餌付近のプランクトン目当てにちかづくだけなので釣った感覚は微量です。手でもっていてもほとんど感覚がないので上の写真のようにバケツにおいて釣り竿の先の動きを凝視し、ピクッと動いたら急いで手に取って持ち上げてまだ竿先が動いたらリールを巻きます。

バケツにおいてしばらく反応がない場合は、手に取って3回ほどチョンチョンと竿を動かしてまたバケツに起きて竿先を凝視し反応を待ちます。

これを繰り返すのでとても忙しい釣りです。餌も5~10分で効力がなくなるとのことで頻繁に取り換える必要があります (お父ちゃん大忙しww)。

10:20 釣り開始

前半は釣り方のコツがつかめず、全然釣れませんでしたが スタッフのワカサギ釣りプロがたくさん教えてくれたので みんな感覚をつかんで子供達でも釣ることができました!

 

釣れるのはワカサギだけではなく、ウグイやクチボソというワカサギの外敵も釣れます。下処理が必要とのことで残念ながら食べれません。

ウグイやクチボソが釣れてもワカサギの外敵なのでリリースしません。実際これらを釣るとワカサギが当たりやすくなりました。

なんとなくウグイはでかいし、クチボソは黒っぽくて、白くて目がクリっとしたワカサギに比べると可愛くない印象でした (偏見)。

なんとワカサギの2匹同時釣りもできましたよ♪

12:00 釣り終了 釣果発表

  • ワカサギ 16
  • ウグイ 4
  • クチボソ 5

なかなか釣れたほうではないでしょうか?後半はみんな慣れてバンバンつれましたよ。プロの指導のおかげです。

 

ワカサギ天ぷら試食

釣ったワカサギはその場で揚げて食べることができます。

新鮮だし、きれいな湖でプランクトンだけ食べてるだけあってすんごくおいしかった!もっとたくさん食べたかったー!

子供たちはいまだにワカサギ食べたいと言ってくるほどですw。

12:00-14:00 自由時間

出発時間の14:00までは自由時間。釣りを続けてもいいし温泉入ってもいいし。

我々はレストランで食事を済ませて子供たちは雪遊び。大人は交代で温泉を楽しみました。

ソリやチューブが借りれて子供たちは雪の中、大はしゃぎで滑って遊んでいました♪

 

チューブはちょっと大きかったかな。。。。ww

 

お母ちゃんとお父ちゃんは交代で温泉を堪能しました。


月形温泉ホテル - tsukigataonsen-hotel.com

水質はウーロン茶のような色でとろみや強いにおいはないもので、いままで入ったことのないタイプの温泉でした。

お父ちゃんは入浴後、30分ほど外で子供たちのソリ遊びの監視員をやったのですが、ずーっと体ポカポカで眼鏡が曇るほどでした。ものすごく体が温まり氷点下でも湯冷め知らずでした。やっぱり温泉は最高です♨

15:00 札幌駅着

14:00にバスに乗車。札幌に帰ります。みんな遊び疲れて寝ながらバスに揺られての帰宅となりました。

真冬の初ワカサギ釣りということで極寒のなか一匹も釣れずにボーズとなる覚悟もあったのですが、大人も子供存分に楽しむことができて大満足でした。

今後も積極的に体験型アクティビティに参加していきたいなと思うそんなお出かけになりました。

 

HomeMadeGarbageのハロウィン2018

今年のハロウィンは家族みんなでコスプレして全身で楽しもうと、かなり前から準備して臨みました!

街のイベントと近所のイベントの2箇所パレードに参加して、二日間大いに楽しみましたよー。疲れたけど。。。

長女ちゃん

日に日に大人になっていく長女ちゃん。手作りの衣装は嫌だとのことで(少しさみしい 😥 。。。)、ドンキホーテで購入した黒魔女に変身しました。

ダイソーで買ったヤリとランタンもって、とっても可愛く仕上がりました。ピンク色のエクステやマニキュアもハロウィン仕様で綺麗に施して、ホントにどんどん成長していくねぇ。めっちゃかいいわ-(親ばか)

長男くん

長男くんはダンボールロボットに変身しました。

手作りしてLEDでキラキラにしましたよ。夜に映えました!

自作ダンボールコスチューム 機動製紙ダンボル

すんごく目立って、多くの方が足を止めて「かわいい、かわいい」と言ってくださいました。本人もニンマリご満悦の様子♪楽しかったねー。

お母ちゃん

お母ちゃんは謎のキャラクター ヒトミちゃんに変身。

マスクはダイソーのものを加工してLED目ん玉で装飾してます。

ハロウィン用 LED マスク『ヒトミちゃん』

首には目玉がギョロギョロするペンダントを付けています。

Adafruit ItsyBitsy M0 Express で目ん玉ペンダント

待ちゆく人々からは「何だあれは?」と素晴らしい反応を得ることができました。意外と怖がられることはなくハロウィンって普通じゃない異常状況なのだなと認識いたしました。

紫のパーカーはドンキで購入。フードのふちと前チャックが青く光ってサイバー感を演出しました。

ELEX光るパーカー 紫 女性用 レディース 仮装 コスチューム
価格:3662円(税込、送料別) (2018/11/1時点)

楽天で購入

お父ちゃん

お父ちゃんは  “キング・オブ・ダークネス” EVIL になりました。

ダークネスな大鎌を自作し、

“キング・オブ・ダークネス” EVIL の鎌を自作

また、闇の光線と光を出す手袋も制作しました。

ニット配線 と BNO055 で“キング・オブ・ダークネス” EVIL の闇の光を放つ手袋を自作

服はもちろんLOS INGOBERNABLES de JAPON グッズで統一しました。

L・I・J パーカー(ブラック×ライトブラウン)
価格:5500円(税込、送料別) (2018/11/1時点)

楽天で購入

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラック×レッド)
価格:3000円(税込、送料別) (2018/11/1時点)

楽天で購入

多くの方に「EVILだ!」と反応いただき、何度か一緒に撮影もしてもらえました♪

EVIL意外と知名度あるね。さすがは闇の王 👿 

総括

家族みんなコンセプト バラバラww

来年はなんとかみんなの共通項見つけて、統一感をだせればいいなぁと考えています。まぁみんな違ってみんないいってのが我々HomeMadeGarbageなんだけどね。

 

夜になるとどうしてもキラキラ光る衣装が目立ってしまうので、長女ちゃんが若干気分を害する場面も。。。ww

来年は手作りでいこーや。ちゃんと可愛くするから(多分。。)。

あとハロウィンでも意外とお菓子もらえないものだね。。あげるチャンスも少なかったし。。

もともと子供のための催しなので、来年はもっと積極的に子どもたちにお菓子あげて そして貰おう!

兵どもが 夢の跡。。

二日間お疲れ様でした!

ダイエット 82日目

今日は町内会企画の小樽水族館バスツアーに行きました♪
長男くんは初めての水族館。すごく楽しかった!

ダイエット 82日目:85.5kg 3.1kg減
昨日よりは減ったね。。。

朝食:
 ハンバーガー


昼食:
 ウニいくら丼!


夜食:
 ポテチ、パン、発泡酒

010010100000010100101111010111101010001
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍

フクロウカフェに行ってきた!

近所にフクロウカフェが出来ていたので、昨日みんなで行ってきました♫


札幌のふくろうカフェHOOT(フート) - 札幌のふくろうカフェHOOT(フート)

7羽のふくろうちゃんがいました。

Instagram からのギャラリーです。また随時アップします!

    (※ギャラリー表示方法はこちらに記載しました!)

    とっても近くで見れて大迫力!かわいい〜!

    しかし肩に乗せている時のお父ちゃんの表情が浮かないのはなぜなんでしょう?実は怖いのでしょうか?(笑)

    (ちなみにこの日も親子で海鮮丼Tシャツペアルック! by graniph)

    なんと、たまたまご飯の時間とのことで、餌やり体験もさせて頂けましたよ〜♫♫

    そしてこちらは、ロッキングチェアーに乗せて頂いている様子・・・!

     

    そして、ジンジャーエール旨かった!後味にジンジャーの辛味がビンビン来ましたよ〜!日本でも購入可能なそうです。今度炭酸水と蜂蜜&生姜でジンジャーエール作ってみようと思います。

    興味津々で沢山質問してしまいましたが店長さんは色々教えてくれましたよー!

    ふくろうちゃんの羽も頂いて来ました♫

     

    #おみやげ #ふくろう #羽

    Home Made Garbageさん(@homemadegarbage)が投稿した写真 –

    フクロウが好きなお婆ちゃんにお土産も買いました。

    とっても楽しい時間を過ごせました!????

    また行きたいと思います! ありがとうございました✨