Home Made Garbage

Adafruit ItsyBitsy M0 Express で目ん玉ペンダント

ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
WEB

さて世間のハロウィンマインドも高まりつつある今日このごろ(そうでもない?)

電子デバイスメーカのAdafruit が面白い商品を発売しました。

かわいいガイコツ型目ん玉ペンダントのAdafruit HalloWing M0 Express!

ほしい!っておもったのだけどこの目ん玉アニメって以前TeensyとTFTディスプレイで作るチューリアルとサンプルコードがAdafruitで公開されてて、自分でも前に作ったんだよね。

Teensyで目ん玉アニメ表示

んでヘアバンドに内蔵させてサードアイを開眼させたのです 💡 

Teensy で目玉アニメ -サードアイ開眼-

そして今回は例に習ってペンダントを作ってみました。ハロウィンにピッタリだと思うので。

構成

前回はTeensy3.2を使ったのですが、自作サンプラーに使ってピンヘッドとかハンダ付けしちゃったのでAdafruit ItsyBitsy M0 Expressを使用しました。

部品

Adafruit Itsy Bitsy M0 Express

Adafruit HalloWing M0 Expressにも載ってるCPU搭載の小型マイコンです。詳細とArduino環境設定方法は以下でも記載してるので参照ください。

モーションセンサ MPU9250 のDMP動作確認

Teensy3.2と比較しても性能に遜色なく基板サイズも一緒です。しかも価格半額近いので素晴らしいです。

 

 

Arduinoコード

目ん玉アニメのライブラリは以下にアップされています。
 https://github.com/adafruit/Uncanny_Eyes

また以下のライブラリの追加も必要です
 https://github.com/adafruit/Adafruit-GFX-Library
 https://github.com/adafruit/Adafruit-ST7735-Library
 https://github.com/adafruit/Adafruit_ZeroDMA

コード修正

使用するマイコンとTFTディスプレイ用にコード修正加えます。

config.h の修正

  • 63, 64行目

     SSD1351.hをコメントアウトして、ST7735.hのコメントアウトを解除

     

  • 66行目

    TFTリセットピンを デジタル4ピンに変更しました。

     

  • 30行目

    これをコメントアウトして冒頭にでるロゴをスキップ
     

uncannyEyes.ino の修正

  • 128行目

     SPIチップセレクトをデジタル9ピンに変更

     

  • 160行目

    128*128ピクセルのTFTディスプレイ用のプログラムなので→128*160用に修正します。

     

  • 352行目

     同様に128*160用に修正します。絵を90°回転して真ん中にシフト。

動作

上記修正して書き込みます。
書き込みの際にAdafruit ItsyBitsy M0 ExpressのUSBポートが出ない場合は、RESETボタンを2回クリックするとLEDが緑になってポートが現れます。

config.hの18〜26行目のグラフィックをコメントアウトで選択することで表示のアニメを変えることができます。

 

defaultEye.h

 
terminatorEye.h

ペンダント制作

部品をうまいことハンダ付けします。

ダイソーで買った丸カンなどの金具でペンダント鎖を取り付けました。

完成

できたー!いい感じ♪

目ん玉のアニメは以前にTeensyのときに作った左右対称の画像を使ってます。自作グラフィックの作成方法は以下を参照ください。

Teensyで目ん玉アニメ表示

Related Posts

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください