Home Made Garbage

スターウォーズの日

ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
WEB

5月4日はスターウォーズの日です。

フォースと共にあらんことを(May the Force be with you)
May the Force -> MAY 4th -> 5/4とのことです。オシャレですね。

私もこのハイセンスのご相伴に預かるべくスターウォーズ由来の作品を制作してみました。

 

 

R2-D2

ミニR2-D2を制作しましたw。

 

仕組み

ミニR2-D2の仕組みをご紹介

ボディー

以下のサイトのペーパークラフトを使用しました。
めっちゃすごいですよこのサイト。

凄いクオリティ!製作にはめっちゃ時間かかりました。5、6時間。。。w

機構

移動の機構には360度連続回転サーボを使用しました。制御はM5StickCで実施します。

M5StickCの4ピンコネクタにピン加工してサーボを接続しています。

 

 

部品

制御

制御はスマホから音声信号を再生しM5StickCのマイクで受信して実施しています。
Chirpというサービスを使用しています。

音声による信号通信 Chirp -M5StickC編-

しかしこのChirp 2020年2月に買収されてしまったようです。

Chirpのコード使用する際の登録や開発者キーの取得はもうできないようです。。
スマホアプリもなくなってます。

以前作成したコードとダウンロードしたスマホアプリは問題なく動いたので
今回使用させていただきました。

音声信号がR2-D2のようで可愛いです♪

しかし買収は残念ですね 😥 。。。

スマホアプリから”前”、”後ろ”、”右”、”左”とChirp音声信号を送信してM5StickCのマイクで受信してサーボモータを動かしています。

Related Posts

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください