Home Made Garbage

HuskyLens をつかってみた

お父ちゃん お父ちゃん  2020.5.22 
ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
WEB

なんと DFRobot様よりAIカメラ HuskyLensをいただきました!
ありがとうございます!!

 
可愛いメッセージカードやキーホルダーやHuskyLens用のシリコンケースもいただきました。

 

HuskyLensは”HuskyLensの大冒険”と題して
日本での販売拡大を進めているようですので、今後入手しやすくなるのではないでしょうか。

 

 

HuskyLens

HuskyLensは顔認識、物体追跡、物体認識、ライン追跡、色認識、タグ認識などの機能を有するAIカメラです。

参考

とにかくつかってみた

電源投入ですぐに動きます。
USBマイクロケーブルを繋いで給電し起動します。

 

物体追従が機能選択ボタンで選択して、追従する物体を学習ボタンで決定するだけで実行出来てしまいました。

簡単すぎる。。学習については物体の向きや角度を変えることで更に学習され追従性度が増すとのことです。
黄色い四角で認識されているときは学習も同時に行っているようです。

顔認識

色認識

金魚の色を選択して金魚を認識することもできました。
本当に簡単!

 
 

おわりに

AIカメラ HuskyLensを提供いただき、
電源入れるだけで各種機能を簡単に利用することができました。
すごい時代だ。。。

HuskyLensには外部出力用の4ピンコネクタもあるので、
次回はマイコンと組み合わせてなにかしらしてみたいと思います。

Related Posts

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください