HomeMadeGarbage Loading

MIDIコントローラでモーション制御 ー二足歩行ロボットへの道3ー

ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
音楽

前回は書籍を参考に各種モーションを楽しみました。

各種モーションを堪能 ー二足歩行ロボットへの道2ー

各モーションは凄くよくできていたのですが、調整が必要であったことと
二足歩行ロボットをより理解するために、ここではMIDIコントローラでサーボモータをひとつひとつ制御できるようにしました。

 

 

MIDIコントローラ

以下のようにMIDIコントローラで各サーボをグリグリ動かせるようにしました。

構成

構成は以下の通りです。

 

MIDIコントローラにはnanoKONTROL2 を使用しました。

 

MIDIコントローラからのMIDI信号をMIDI-シリアルソフトHairless で変換します。

 

変換した信号をCom0comを用いてCOMポートとして出力します。

 

Node-REDでシリアルをうけてMIDIのch、ベロシティをUDPでブロードキャストします。

 

UDP信号をロボット(M5StickC Plus)で受信してサーボを動かします。

 

動作

各サーボの角度をM5StickC Plusのディスプレイに表示するようにしました。

 

片足立ちに挑戦

 

おわりに

ここではMIDIコントローラで各サーボを制御できるようにして、自由に動かせるようにしました。

ポーズはとれるようになったので、次はモーションに挑戦したいと考えております。

それでは次の道でお会いしましょう!

Related Posts

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。コメントのみでもOKです。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください