HomeMadeGarbage Loading

電子工作

ホーム
電子工作
Raspberry Pi
IOT
音楽
Home > 電子工作 > ページ 10
Wio Terminal でカメラ画像を表示

Wio Terminalには320×240サイズのLCDディスプレイがついてますので カメラ画像をリアルタイムに表示したいと思い、ここではAIカメラのUnitVを繋いでみました!     UnitV 以前 AIカメラ UnitVをM5StickCに繋いでLCD表示したことがございますので 今回はWio Terminalに表示してみました。 https://homemadegarbage.com/ai12 MaixPy IDEコード UnitVでの撮影画...

電子工作 2020.5.17 お父ちゃん

Wio Terminal でUSB Host機能を堪能

Wio Terminal はUSB Host機能を有しUSBデバイスを接続することが可能です。 早速キーボードを繋いで試してみましたので、報告させてください。     USB Host Wio Terminal でUSB Hostを使用するには USB Host Library SAMD が必要となります。 以下を参考にライブラリを導入しました。 キーボード接続 Wio Terminalにキーボードを繋いでみました。以下を参考に進めました。  http...

電子工作 2020.5.17 お父ちゃん

Wio Terminal でパルスオキシメータを制作

前回はWio Terminalの基本機能の一部を堪能させていただきました。 https://homemadegarbage.com/wioterminal01 今回は少し応用でWio Terminal を用いてパルスオキシメータを作ってみました。 トレンディーでしょ?ウフフ     心拍数センサ MAX30105 センサにはMAX30105を使用しました。 赤、緑、赤外線LEDと高感度光子検出器を搭載したモジュールで、 粉塵や血中酸素飽和度(SpO2)など...

電子工作 2020.5.16 お父ちゃん

Wio Terminal を使ってみた

なんとSeeed様よりWio Terminalを提供いただきました! 本当にありがとうございます!     Wio Terminal Wio TerminalはLCD、BluetoothやWiFi、赤外線や照度センサなど その他もろもろがパッケージングされた多機能マイクロコントローラです。 紹介しきれないので以下を参照くださいw Seeed社 Wio Terminalページ スイッチサイエンス Wio Terminalページ 回路図 S...

電子工作 2020.5.14 お父ちゃん

Seeeduino XIAOを使ってみた

Seeeduino XIAOという実に可愛いマイコンを購入しました。 安くて小さくて高性能でしたので紹介させてください。     Seeeduino XIAO CPU:Arm Cortex-M0+ 32ビット 48 MHz(SAMD21G18) ストレージ:256 KB Flash、32 KB SRAM SPI, I2C、UART(Serial1)などのI/Fも充実しております。 回路図:https://files.seeedstudio.com/w...

電子工作 2020.5.8 お父ちゃん

Arduino UNO で磁気浮遊 ー磁気浮遊への道 2ー

前回は Linear Hall Effect Sensor なる磁気センサとオペアンプ等のディスクリート部品のみで磁気浮遊を楽しみました。 https://homemadegarbage.com/magnetic01 今回はArduino UNO を用いて磁気浮遊を堪能しました。 マイコンによって磁力を制御し浮遊した磁石の位置を変えれるのでは と考えたのです。     動作 まずは手っ取り早く動作をご覧いただきたくよろしくお願いいたします。 磁気浮遊 も...

電子工作 2020.5.8 お父ちゃん

スターウォーズの日

5月4日はスターウォーズの日です。 フォースと共にあらんことを(May the Force be with you) May the Force -> MAY 4th -> 5/4とのことです。オシャレですね。 私もこのハイセンスのご相伴に預かるべくスターウォーズ由来の作品を制作してみました。     R2-D2 ミニR2-D2を制作しましたw。   仕組み ミニR2-D2の仕組みをご紹介 ボディー 以下のサイトのペーパーク...

電子工作 2020.5.4 お父ちゃん

Maker Faire Kyoto Online に参加しました

Make Advent Calendar 2020 |2日目 新型コロナの影響を受けて開催中止となったMaker Faire Kyotoが、 Twiter上のオンラインでの作品発表会を実施することとなりました。 https://makezine.jp/blog/2020/04/mfkonline_show_and_tell.html   Twitterにてハッシュタグ「#MFKyoto2020」「#作品発表」をつけて投稿するだけで誰でも参加可能とのことで素晴らしい機会なので参...

電子工作 2020.5.3 お父ちゃん

5V 昇圧DCDC電源モジュールの電流能力を測定

遂に夢の安定化電源を手に入れました!! メルカリで安定化電源を購入! KENWOOD名義の古いものだけど 36V-3Aでなんでも出来そう。 嬉しいな(●´ω`●) pic.twitter.com/kAfUfHaXm0 — HomeMadeGarbage (@H0meMadeGarbage) April 25, 2020 メルカリで7千円以下でした!!うれしー! ずーっとほしかったけど買うならちゃんとしたメーカーのモノをと思い なかなか 買えずにおりましたが、メルカ...

電子工作 2020.5.1 お父ちゃん

M5StickC 8Servos Hat でラジコンを堪能

8個のサーボモータを制御できるM5StickC用拡張ボードを購入しました。 非常に低価格のうえ使いやすかったです。 ここではM5StickC 8Servos Hatを使用してラジコンを作りましたのでご報告します。     M5StickC 8Servos Hat M5StickCに以下のサンプルコードを書き込んですぐに使用できます。  https://github.com/m5stack/M5-ProductExampleCodes/tree/master/H...

電子工作 2020.4.29 お父ちゃん

M5Stack ATOM Matrix で ハンディーバーサライタを製作 ~ POV1-ATOM ~

前回はM5Stack ATOM Matrixを用い、モータ速度を手動で制御して残像表示するバーサライタを構築しました。 https://homemadegarbage.com/atom02 しかし、手動でのモータ速度調整では残像を安定して定位置に表示できませんでした。 そこでここではセンサで回転を検出して描画する手法を試しました。 構成的にはSPI入力LEDテープを使用しているハンディーバーサライタ PovRanianとほぼ同じです。     構成 回転部にM5...

電子工作 2020.4.23 お父ちゃん

M5Stack ATOM Matrix を Blynk で堪能

M5Stack ATOM Matrix をスマホアプリBlynkで無線制御(今回はBLE)してみましたのでご報告します。     BlynkによるLED色制御 まずは動きをご覧ください。 スマホのBlynkアプリのzeRGBaウィジェットから色信号をBLEで M5Stack ATOM Matrix に送信してLEDの色を変えています。 #M5ATOM with #Blynk via BLE pic.twitter.com/CErK9mT3SR —...

電子工作 2020.4.22 お父ちゃん

M5Stack ATOM Matrixでバーサライタ ~ POV1-ATOM ~

前回はM5Stack ATOM Matrixを購入してバーサライタを実現するまでの過程を報告させていただきました。 https://homemadegarbage.com/atom01 ここではバーサライタの構成や表示データ生成についてもう少し詳しく記載いたします。     構成 LiPoバッテリ(5Vピンに印可)でM5Stack ATOM Matrixを駆動しモータで回します。 モータはPWMコントローラで回転速度を調整します。   部品 ...

電子工作 2020.4.20 お父ちゃん

M5Stack ATOM Matrix で バーサライタを実現するまでの過程

M5Stack ATOM MatrixとM5Stack ATOM Lite を購入いたしましてバーサライタ(POV Display)を実現するまでの過程を紹介させていただきます。     M5Stack ATOM M5Stack ATOM は以前から発売されており非常にコンパクトで可愛いので気になっておりました。 この度、技適版が2020/4/10に 国内販売されるとのことで早速購入させていただきました。 特にM5Stack ATOM Matrixは25セルのLED...

電子工作 2020.4.19 お父ちゃん

Clock Arm 時計を自作

以前作ったロボットアームで時計をこしらえました。 こんな時期ですから自宅でものつくるか時計眺めるしかないですもんね。 一挙両得     動作 早速動きを見てください。 Clock Arm これがあれば自宅待機でも退屈しません。#clockArm pic.twitter.com/P3HMaR7RIf — HomeMadeGarbage (@H0meMadeGarbage) April 12, 2020 100均のマグネットボードに時計の枠と数字...

ロボットアーム / 電子工作 2020.4.12 お父ちゃん

磁気浮遊の学習 ー磁気浮遊への道 1ー

これやりたいなとなんとなくずっと思っていまして Electromagnetic Levitation ただいきなりこれは難しいと判断し、以下のつり上げタイプを作ってみましたのでご報告します。 以下を参考に製作しました。  Magnetic Levitation Tutorial     構成 前述のチュートリアルを参考に回路を製作しました。 磁気センサで磁力(つまり磁石との距離)を観測し、オペアンプで基準電圧と比較して電磁石に流す電流をON/OFF...

電子工作 2020.4.7 お父ちゃん

Jetson Nano をゲットしました!

Jetson Advent Calendar 2020 |3日目 なんとDFRobot社のプレゼント企画に当選してJetson Nanoをゲットしました! Thank you all for participating in this event, it's time to announce the winner! NVIDIA Jetson Nano Developer Kit goes to @H0meMadeGarbage Congratulations! 💡Buy this...

電子工作 2020.3.15 お父ちゃん

オリジナルプロッタ eddyWrite の吟味

オリジナルプロッタ eddyWriteにつきまして、前回は逆運動学を用いて文字や図形の直交座標からスライド量(半径)、回転量(角度)を割り出しての描画に挑戦いたしました。 しかしeddyWriteはクルクル回りながら描画するのが味わいがあるという結論に至りました。 ほっほっほ。 https://t.co/aYYTQW5tKs — 河野太郎 (@konotarogomame) March 4, 2020 ここではeddyWriteの味わいの上昇を目指してもろもろ吟味いたしました...

電子工作 2020.3.12 お父ちゃん

Bleedin’ earring

Twitterにて面白い作品を見つけました。 Wasn’t sure if this idea was gonna work, had to build the whole thing first. It’s OK! Gonna paint the LED strips next to better conceal them. Tutorial real soon I guess! #ElectronicHalloween #NeoPixels #Dragon @adafruit pic....

電子工作 2020.3.11 お父ちゃん

オリジナルプロッタ eddyWrite を逆運動学 で制御

自作のプロッタeddyWrite これまでは画像を極座標変換したデータをもとにクルクルと描画してきたのですが、文字や図形をすらすら縦横無尽に描かせたくなりました。 だってプロッタだもん。     ロータリーエンコーダ ここでは極座標データでeddyWriteを制御するのではなく、直交座標で図形や文字の書き順を指定します。目標の座標にペンを移動するにはスライダの移動位置と土台の回転角を明確に制御する必要があります。 土台はステッピングモータを使用して回しているのでス...

電子工作 2020.3.4 お父ちゃん